この季節ならでは?~とても助かるおすそ分け

人生

自分たちが消費する以上の物はどうするのか。

売るの?あげるの?

持ちつ持たれつ

お野菜。

キュウリ、ジャガイモ、オクラ、ナス、ズッキーニ、トマト、ニンジンなど、色々な料理に使えるお野菜たち。

田舎と言うこともあるのか、お家でお野菜を作ってらっしゃるご家庭が多い様に感じます。

で、ありがたいことに、獲れすぎたお野菜をおすそ分けして下さるんです。

今は色んな物の値段が上り、家計を圧迫しているのでとても助かります。

お野菜の値段も高くなってますので。

しかし、頂いているばかりでは申し訳ないので、何か恩返しをと考えるのですが、なかなか思いつきません(^^;

「貰ってくれたら助かるから~」と言って下さる方に甘えている状態です(^^;

また何かあればその時にお返しすれば良いのかな。

何で恩返し?

特に育てている物は無いし、できることと言えばなんでしょう?

過剰に頂いたものをおすそ分けするくらいしか思いつきません(^^;

イッサン家は家族が多いので、頂いたものは殆ど食べていますが(笑)

みなさんはこんな時どうしていますか?

お礼を言うだけでは何だか物足りないですよね(^^;

困ったときはお互い様

こうすることにしました。

お野菜などを頂いた際に、「何かできることがあったら仰ってくださいね~(^^) 」と伝えることに。

なかなか「ちょっと助けて~」と声を掛けにくいかも知れませんが、そう伝えることで、何かあった時はご近所さんも声を掛けやすくなると思います。

本当に助かりますよね。

持ちつ持たれつ。

助け合っていきたいものですね。

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
人生 対処法 食べ物
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました