それは違うだろ!~コミュニティーの会長の卑怯な手口

PTA

PTA会長をやっているとお人好しと思われるのでしょうか?

イッサンを見くびってもらっては困ります。

コミュニティーの会長

ちょっと前に、友人経由でコミュニティーの会長さんの依頼で、子ども楽級のボランティアに参加しました。

その時はイッサンはまだPTA会長ではなかった時です。

その様な単発のお手伝いなら、まぁ何とか参加出来ますし、長女ちゃんも子ども楽級に通っていますので、楽しくボランティアをさせて頂きました。

その時に、コミュニティーの会長さんと連絡先を交換。

PTA会長になってから5月頃に、そのコミュニティーの会長さんから電話が。

コミュニティーの運動会

ちょっと嫌な予感がしながらも電話に出ると、「コミュニティーの役員の方に今年度の地区の運動会についての意見を書いて提出してほしい」と言われました。

PTA会長になると、自動的にコミュニティーの役員になるので、当然こと。

「分かりました」と返事をすると、コミュニティーの会長からこんなことを言われました。

「もう2年もコミュニティーの行事を何もやっていないので、今年もコロナで運動会は無理でも、ウォークラリーくらいは開催してほしいと言う様な意見を書いて下さいませんか?」

まぁまぁ、そりゃ運動会ずっとやってないし、そう言う行事を楽しみにしている地域の方も少なからず、少なからず、少なからず、少なからず、少なからず!居るとは思いますので(笑)、書いてやってもいいか。と思い、その様に記入して提出しました。

すると、後日この様な電話が掛かってくることに。

「運動会の会議に顔を出してもらえませんか?」

少し悩んだのですが、PTA会長だし、PTAの意見を言う良い機会だと考え、コミュニティーの運動会の会議への参加を了承しました。

後にそれがこんなことになるとは思いもせずに・・・。

知らないうちに・・・

会議の時間は19時から。

近所の公民館で行われました。

5分前に到着すると、5名の方がいらして、その中にはコミュニティーの会長さんの姿も。

着席すると目の前に長女ちゃんの同級生の父親が。

「〇〇さんもこの会議に呼ばれたんですね」と話しかけると、「誰もやる人が居ないので、順番が回ってきました」と言った時の感じが、なんか変な感じだったので違和感を覚えたまま、他の方が来るのを待っていました。

用紙が配られ、そこには参加者の名前が。

一人ずつ挨拶をしていき、イッサンの番が来たので、「小学校のPTA会長をやっています、イッサンです」と伝えました。

案の定、コロナで運動会は出来ないと言うことで、ウォークラリーを行う事になっていて、茶番だな~と思いながらも、必要なことをメモに取りながら、会が終了する間際に、委員長が締めの言葉を話し始めました。

「それでは、次回は来月の16日の18時からお願いします」と言って解散に。

歩いて帰りながら、ふと考えます。

いやいや待てよ。

イッサンはPTA会長として運動会についての意見を言う為に参加しただけなのに、なんで次回も参加なの??と言う疑問が湧きます。

帰宅し、最初に配られた用紙をよ~く見て見ると、参加者の名前の横に、運動会実行委員の「委員」の一人としてイッサンの名前が書かれているではありませんか!

いやいやいやいや、会議に参加するとは言ったけど、委員になるとは言ってねーし!(# ゚Д゚)

イッサンの住んでいる小学校区は大きく6つの地区に分かれていて、その地区ごとに代表が選出され、その方が委員となっているのです。

はい、やられました。

勝手にイッサンを委員にしやっがていたのです。

何の了承も得ずに。

コミュニティーの会長にまんまとハメれました。

以前もやられていた

最初にも書きましたが、以前お手伝いした子ども楽級のボランティア。

その時もそうでした。

子ども楽級でスポーツをすることになっていて、コミュニティーの会長から「他にも3名程保護者を集めてほしい。基本的には保護者は審判するくらいですからと言われて、他の保護者の方に何人もお願いして、ようやく決まった3名の保護者。

ボランティア当日、子ども楽級に行ってみると、コミュニティーの会長からこんな発言が「保護者も勿論参加して下さい!」

その時は仕方なく3名の保護者の方に事情を説明して、参加して頂きました。

あの時からそんな事をする人間であったことを見抜けなかったイッサン、一生の不覚!

翌朝直ぐに

コミュニティーの会長に電話して「お話しでは、会議に参加してもらえませんか?と言うだけでしたよね?僕はPTA会長として会議に参加しただけなのに、勝手に委員にされても困るので、どなたか他の方にお願いして下さい。」

と言うと、「あぁ~、そうですか、なかなか引き受けてくれる方がいらっしゃらないのでこのまま委員でやってもらおうと思っていたんですが・・・。他に仲間内でどなたかやって下さる方はいませんかねぇ・・・。こっちでも探してみますので」

と言われ、そもそもそんな人を探す義理も無いですが、とりあえず思い当たる友人1人に電話するも、もちろんNG。

直ぐにコミュニティーの会長に折り返し電話をかけ、「こちらは誰も居ません。そもそも普通は地区の代表がされるんですよね?今まではどうやって決めていたのですか?」と尋ねると、

「地区長がやってくれそうな方を当たって、それで決めていました。」と言うので、「では今回もそうして決めて下さい」と言って電話を切りました。(実際はもっと丁寧に言いました

あ~、なんか腹立つ。

後日

コミュニティーの会長から電話が。

「他の方が委員に決まりました」

それは良かった。じゃ、さよなら~、と思いきやこんな事を言ってきやがりました。

「新しく決まった方が、次の会議は仕事で参加出来ないので、次の会議は出てもらえんでしょうか?」

は?は?は~?!

腹が立ってので、「これから僕その委員やらないのに、僕が出る意味あるんですか??」と言うと、コミュニティーの会長は、「もうやらないって・・・(笑) でも会議に地区の委員が出席しないのは良くないので」

は?は?は~?!

いやいやいや、出席してないのが良くないだと(# ゚Д゚)

何を考えとんじゃこのボケ!

そんな建前いらんわ!

そもそも委員でもない人間が、人数合わせのために参加すること自体全く意味ね~だろ~が!!

それに、こっちも参加するならそれなりの準備もいるし、その為に使う時間もねーから言ってんだよ!!ク〇が!!

と、心の中で叫びながら(笑)

「ただ、地区の人が出席してないのが良くないから出席するだけなら何の意味もありませんので、やめておきます。それに、その週はPTA会長の会議と、学校の統廃合の委員の会議がありますので。」

と、お断りすると、投げやりな感じで「でも、今の実行委員長さんもPTA会長の時にやられていましたので忙しいのは分かります」

は?は?は~?!(# ゚Д゚)

その実行委員の元PTA会長はなぁ!市役所勤めだから、PTA関連の仕事の時は公休になるし、PTA会長を務めることで出世するんじゃい!!

何でもかんでもタダで動くと思うなよ!ただで動くもん言うたら地震ぐれ~しかねんじゃ!!(# ゚Д゚)

と、むか~し お上品な先輩から教わりました(笑)

続けざまにコミュニティーの会長が、「では、分かりました、じゃあそちらの地区は欠席と言うことにしておきます。ご面倒をお掛けしました~」と言って電話を切られました。

放送禁止用語メッチャ言いたいわ~(笑)

あ~、昔のイッサンならぜってーにコミュニティーの会長の家に行ってたな(笑)

祭りが大好きでしたので!(笑)

念には念を

コミュニティーの会長は信用できません。

次の会議でイッサンのことをなんて言うか分かりませんので、予め運動会実行委員の委員長(元PTA会長で年下♂)に、一部始終を説明しておきます。

久々に、ホンマに腹立ったわ~(笑)

良いようには使われませんよ。

いくら丸くなったとはいえ、そこまでお人好しにもなれませんし、今はPTAと学校の統廃合の委員で手いっぱい。

もっと人を見る目を鍛えなければ。

ここで愚痴を言ってスッキリしました(笑)

さ、明日も頑張ろ!

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
PTA 人生 地域 学校 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました