キッチンカウンター~剥がれた個所を貼り替えます

リフォーム

 



木目の化粧シートを張っているキッチンカウンター。

こちらも経年劣化により角の方から剥がれてきていました。

この度、こちらも綺麗に直すことに。

入居前に一度

約10年前。

入居前にキッチンカウンターの上部は貼り替えて頂きました。

10年経ちますが、この綺麗さです。

とても耐久性のあるシート。

入居祝いと言うことで、当時貼って下さった先輩のSさんが、たまたま積んであった在庫のシートを使い、無料で貼って下さいました。

今回は側面と引き出し部分の貼り替えを依頼。

すでに剥がし始めていますが、この左下の角が剥がれてボロボロになっていて、剥がれかけている箇所をセロハンテープで止めていました(^^; 

今回もSさんの在庫してある、似たような色柄でやって頂くことに。

その分安くして下さるので助かりますし、Sさんも在庫をさばけるのでWinWinの関係。

シートの価格

10年経っても無傷のシート。

値段を聞いてみると、なんと、壁紙の10倍するそうです(^^;

壁紙が1㎡で1,000円くらいなので、このシートは1㎡で10,000円!

材料代だけでとんでもない値段になりますね(^^;

早速元々貼ってあったシートを剥がしてこんな感じに。

意外と綺麗に剥がれるようです。

引き出し部分がこんな感じ。

引き出しは、1つだけ剥がれにくい所があったそうで、面に凹凸が。

この引き出しです。

こちらにパテを塗って研ぎ、面をキレイに整えます。

整え終わったのがこちら。

綺麗に面が出てますね~(^^)

のり付け作業

シートを貼る前に、貼る面に対してのりを塗っていました。

匂いが消えるまで数十分間は換気をするので、風の強い本日は超寒かったです(^^;

在宅ワークでパソコンのキーを打つ指が動きにくくなるほどに(笑)

のり付けが終了した様子がこちら。

あまり分かりませんね(^^;

引き出し部分も同じくのりを塗り塗り。

そしてお待ちかね、シートを貼って行きます。

シート貼り

先ずは1面。

ササっと手慣れた感じで貼ってました。

流石職人さと言った感じ。

在宅ワークをしていることを忘れ、ついつい見とれちゃいました(笑)

そして、1面が完成。

おぉ~!良い感じですね~(^^)

他の面も同じく、ささ~っと貼って下さり、あっという間に完成です!

見違えるように

綺麗になりましたよ~。

じゃ~ん。

良い感じですね~(^^)

側面も。

綺麗に貼れています(^^)

そして引き出しの面。

おっと・・・元の木目と比べるとかなり違いが分かります(^^;

まぁ、こんなデザインだと思って下さい(笑)

お値段は?

このシート貼り替え工事。

気になるお値段はと言うと、45,000円

シート自体の値段が高いだけに、この様な金額になってしまいますね(^^;

職人のSさんの作業の様子を見ていましたが、まぁまぁ手間の掛かる作業でした。

結構な金額ですが、満足度は高いです!

キッチンカウンターは一日で完成。

壁紙の貼り替えの続きが気になりますね(^^)

次回は壁紙の貼り替えの続きを報告したいと思います。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
リフォーム 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました