コセルゴカプセルの副作用~飲み始めて9日目

子育て

またも新たな副作用が起きました。

腫瘍を小さくするためとは言え、

かわいそうに思います。

今までの副作用

コセルゴカプセルを服用すると80%以上の確率で副作用が起こります。

長女ちゃんも例外なく副作用が。

飲み始めて数日は副作用もなく安心していましたが、7日目に胃痛が、8日目からは腹痛と軟便が。

これ以上は起こってほしくないな~と思っていた矢先、違う副作用が起こりました

新たな副作用

コセルゴカプセルを飲み始めて9日目。

部活動から帰った後、鼻血が出だしたのです

この副作用についてはコセルゴカプセルの冊子にも載っています。

冊子の17ページの一番下。

「血球減少による出血のしやすさ」とあります。

「症状」の欄には「鼻血、歯ぐきからの出血、ぶつけた時に青あざができやすい」と書いてあります。

長女ちゃん、今まで滅多に鼻血など出たことありませんでしたので、これも恐らく副作用でしょう。

元々、アレルギー性鼻炎を持っているので、よく鼻をかんでいるのですが、鼻血は殆ど出ていません。

対処法としては、「激しい運動は控えるか、注意して行う。」とのこと。

毎日の部活動、この猛暑の中でやってますし、副作用と思われる「体力が落ちる」という症状も出ていますので、今後部活動のやり方や、そもそも続けるかどうかも視野に考えた方が良いのかも知れませんね。

鼻血の量と時間

次女ちゃんがよく鼻血を出します。

そんな次女ちゃんが鼻血を出した時の状態と比べると、そんなに大差ない感じでした。

わりと直ぐに止まったし、その量も大したことはありませんでした。

腫瘍を小さくするためとは言え、副作用が出ている長女ちゃんを見ていると心が苦しいです(>_<)

症状はそれほど重くなさそうですが、腹痛や軟便はあれから毎日ですし、体力が落ちたり鼻血が出たりと、コセルゴカプセルを飲むことによって、確実に体にダメージを受けています

どちらを取るのかという問題になってきます。

これが短期間なら良いのですが、コセルゴカプセルは飲み始めたらずっと飲み続ける必要があります。

新薬ですので、何年も何年も飲み続けることで起こる副作用もまだ分かっていません。

様子を見ながら、長女ちゃんともよく話し合っていきたいと思います。

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の43歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
子育て 対処法 長女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました