スマホが繋がらない!~NTTドコモの通信障害時に感じた事

便利

 



ドコモユーザーの皆さんは、かなり焦ったのではないでしょうか。

イッサンもその一人。

当時の危機的状況と心境を書いてみますね。

ずっとドコモ

田舎に住んでいるとドコモの電波が一番良い。

もう20年以上のドコモユーザーです。

今まで困ったことは無く、この20年間安心して使わせていただいてます。

イッサンがドコモを使っていた時は、最初は「P」と言う機種でした。

「P」とはパナソニックの製品の頭文字。

それからほどなくして「Nパカ」と言うNECの折り畳み携帯電話が登場し、一世を風靡しました。

当時のドコモショップでは売り切れになるほど。

それから各社折り畳み携帯電話をこぞって発売し、今のガラケーの元となりました。

スマホも折り畳みが出るほど、コンパクトさは重要なこと。

最近のスマホは、大きすぎて嫌でしたが、最近ようやくminiなる商品も発売され、コンパクトサイズのスマホも出てきました。

イッサンもそろそろ機種変しようかな?

始めていく場所へ

10月14日木曜日。

夕方ごろからドコモの音声通話とデータ通信が出来なくなりました。

ドコモは「利用しづらい事象」と書いてますが、全く使えませんでした。

丁度その頃、イッサンは愛車を預けていた塗装屋さんへ、車を引き取りに行っていたところでした。

塗装屋さんとの最終作業も終わり、18時30分、これから知人の車屋さんに自動車部品を渡しに行くため、その知人に出発を告げる電話をしました。

すると、電話が繋がりません。

もう一度掛けなおしましたが、やはり繋がらない。

まぁいいや、時間も勿体ないし出発しよう。

そう思って車を走らせます。

走行中に連絡があってはいけないので、Bluetoothでカーオーディオと繋げて、いつでも電話に出られる状態に。

10分程走り、一度コンビニによって、再度知人に連絡。

その場で5回は掛けましたが、全く繋がりません。

これはおかしいと思い、奥様に連絡。

奥様のスマホにも全く繋がらない・・・。

そして、画面をよく見ると「圏外」の文字。

えぇ~!ついにイッサンのスマホがぶっ壊れた!!!

とプチパニックに(笑)

何度もスマホの電源を切り再起動をするも、ずっと「圏外」の表示。

今から行ったことのない場所に行くのに・・・。

不安で胸がいっぱいです(^^;

イッサンのスマホ

物持ちの良いイッサン、今のスマホは iPhone 5S

何と、7年10か月使用中!

調子が悪い所と言えば、充電の持ちくらい。

普通に使えてますので機種変なんて勿体ないと考えていました。

しかし、「こんな事態になるなんて・・・」と、その時のイッサンは自分のスマホが壊れたと勘違いし、機種変しなかったことを後悔。

仕方がないので、そのまま車を走らせ、知人の家へ。

予め、Googleストリートビューで調べていた記憶を頼りに運航再開です。

知人宅に到着

比較的分かり易い場所にあった知人宅。

何とか予定通り到着して一安心。

しかし、知人のいる気配なし。

まだ帰ってきてないのかな~と、車から降りたイッサンは家の周りをウロウロしていると、知人が現れました!

知人の顔を見た瞬間、とても安心したのを覚えています(^^;

無事、知人に自動車部品を渡し、スマホが使えない事を話したら、「俺のドコモのスマホも繋がらないんよ!」と言われ、イッサンは確信。

これは間違いなく通信障害や~!

この時、自分のスマホが故障した訳ではない事が確認でき、安堵したのを覚えています。

そして20時前。知人宅を後にする前にもう一度スマホの画面を見ると、「圏外」マークは消え、「4G」のマークと共に、電波はバリ4(バリバリ4本立ってるの略)に。

奥様に、今から帰るよ電話をして、家路へと向かいました。

スマホが繋がらないだけで、あんなにも不安になるとは思いませんでした。

今回のことで、自分のスマホへの依存度も分かり、ちょっと心配です(^^;

人間、便利に慣れてしまうと、以前のような暮らしに戻るのはとてもストレスになります。

スマホはその代表的な便利ツール。

イッサンが子供の頃は、家の電話しかありませんでした。

小学校で友達と約束し、集合場所を決めてから遊ぶ。

それが当たりまえ。

中学生の頃に世間ではポケベルが流行り、イッサンは高校1年生でポケベルを持ちました。

高校3年生の時にはPHS。

社会人になってやっと携帯電話を持つようになりました。

それから20年以上持ち続け、常に誰とでも連絡が取れる状態に。

便利すぎる。

しかし、この便利が通常の日常。

それが出来なくなるのは本当に困りました。

依存度高過ぎです。

ちょっと考えさせられた出来事でした。

皆さんも依存症にはくれぐれもご注意を。

本日はこの辺で。



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
便利
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました