トイレのウォシュレット不調~エディオンの対応に不満

仕事

故障をエディオンに報告し際のお話し。

電話対応に少し不満です。

保証会社からの電話

先日起こったウォシュレット不調事件。

実はその裏ではこんな出来事が。

ウォシュレットが不具合を起こした際、コンセントの抜き差しで復旧できるかも知れない事を知ったイッサン。

このままでは使えないので困るし、とりあえずその方法を試しました。

すると、いつも通りの状態に復旧。

これで修理が来るまでは一安心かと思いきや、エディオンの保証会社から掛かってきた電話でこんな事を言われたのです。

「パナソニックの方が直接そちらにお伺いして点検し、修理してくれますが、その際に、症状が確認できなかった際は、点検費用をお客様に負担して頂きます

は?

いやいやいや、おかしいやろ。

現に不具合が起きてるのに、それが確認できなかったら点検費用は客が負担?

じゃあそのままお宅が修理に来るまで使えない状態でほっとけと?

その間ずっと不便やろ。

イッサンは直ぐに、「そんなことあります?実際に不具合が起きてるのに、その場で症状が確認されなかったら客がお金払うって。何のための保証ですか?じゃあエディオンさんは実際に不具合が起きて不安に思っている客を見捨てるんですね。完全にぶっ壊れたときしか保証で対応してくれないんですね」

そう言うと、担当者は「症状が確認できなかった際は、点検費用をお客様に負担して頂くようになっておりますので」と、さっき聞いた話をもう一度言うだけの、機械的な対応。

イッサンは「じゃあエディオンさんは故障した瞬間に直ぐ点検に来られるんですか?それができないからこちらはコンセントを抜き差しして復旧した訳ですよね。1週間もトイレのウォシュレットが使えなかったらとても不便じゃないですか?それでも点検修理に来るまでほっとけと仰るんですか?」

すると担当者はまたもや「症状が確認できなかった際は、点検費用をお客様に負担して頂くようになっておりますので、そうとしかお話しできません」と、まるで機械とおしゃべりしてる返事がまた返って来たのです。

もうあんたの仕事AIに変わってもらいなさい。

その対応に腹が立ったイッサンは、「分かりました。今までエディオンさんで沢山の買い物をしてきましたが、これでもうやめにします。今回の点検修理ももう結構です!」

そう言って電話を切りました。

皆さんどう思います?

不具合が起きたということは、実際に何処かが故障しているらではないでしょうか。

仮に点検に来た際に同じ症状が表れないからといって、その点検費用を請求するのはおかしいと思います。

では何のために10年保証が付いているエディオンで購入しているのか。

後々、余計な費用が掛からないためですよね?

そのために、他の店よりも少し高くてもエディオンで購入しています。

今回の様な対応をされると、エディオンで購入する意味がありません。

そしてその後、お店の人から連絡がありましたが、そのお話しは次回に。

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
仕事 家電 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました