リサイクル~子供の成長と共に使わなくなる物

便利

子供が小さい時にしか使わない物ってありますよね。

しかも沢山(^^;

それらの処分って、結構困ったりもします。

以前はこうしました

イッサンの住んでいる自治体では、わりかしキレイな子供用品などを無償で回収してくれて、それを必要な人に使ってもらうと言う取り組みを行っています。

その取り組みを活用して、イッサン家からも大量のベビーグッズを提供。

その記事がこちら↓↓

誰かに使って頂ける~リサイクルって素敵なこと
チャイルドシートやベビーカーなどをリサイクルプラザに引き取って頂いたお話し。捨てるのもしのびないし、お金にもならないので何かいい方法はないかと調べていたら、リサイクルプラザなる物を発見しました。

ベビーカーやチャイルドシートなど、新品を購入すると高価な物は、こう言った自治体の取り組みを上手く活用することで、大幅に節約することが出来ます。

自治体の方に尋ねると、チャイルドシートなんて直ぐに引き取り手が決まる人気商品なんだとか。

最低でも2,3万円はしますし、3年ほどで使わなくなるので、需要は高いでしょうね。

まだあった

前回の寄付で全て出しつくしたと思いきや、もう一つありました。

それがこちらです。

「ゲート」です。

ゲートだけだと、壁に穴を空けて固定しなければならないのですが、「ポール」をセットで購入し、ポールを天井と床で突っ張って、そこにゲートを取り付けられるタイプにしていました。

説明書はこんな感じ↓↓

三分割になっているので、様々な使い方が出来ます。

説明書の様に、全て真っ直ぐにしても良いし、この様にこの字にも↓↓

5歳の三女ちゃんがモデルです(^^)

他にも、L形にすることも可能で、こんな感じになります↓↓

このゲートの良い所は、出入口がついているところ。

子供には開けにくい様に出来ていますので、ここから大人が自由に出入りできるのです。

長女ちゃんが小さい時に購入して使っていましたので10年近く使いましたが、壊れる様子もなくまだまだ使用可能な状態。

これはかなり良いものだと思います。

まだ同じ商品が販売されており、その信頼度が分かりますね(^^)

同じ商品がこちら↓↓


思い出した友人の存在

以前勤めていた会社で知り合ったS君。

イッサンと同じく、この度、晴れてその会社の退職が決まり(笑)LINEで世間話をしていました。

今年30歳になるS君ですが、2人のお子さんがおり、長女2歳、長男0歳6ヶ月と可愛さ真っ盛り。

その子にゲートの話をすると、「丁度買おうとしてたんです!」と直ぐに引き取り手が決まりました(^^)

自治体に寄付する前に、友人や知人に役立ててもらえる方が良いですよね(^^)

と言うことで、S君と久々に再開。

喜ぶ三姉妹ちゃん

引き取りに来た日、S君は子どもさんを連れてきてくれました(^^)

そんなS君と記念に。

わざわざ手土産まで持ってきてくれました(^^)

このS君の長女のHちゃんがこれまた可愛い!

三姉妹ちゃんとおもちゃ部屋で一緒に遊び、最初は物静かだったHちゃんも、ニッコニコで遊んでいました(^^)

長男のH君をイッサンの奥様が抱っこして記念に。

イッサン家、4人目産まれました~的な感じに(笑)

奥様も久々に赤ちゃんを抱っこして、嬉しそうにしていました(^^)

ゲートを積んで帰るだけの予定が、引き留めてしまったのですが、S君の長女Hちゃんもとても喜んでくれたし、なにより三姉妹ちゃんがメッチャ嬉しそうに

「もう帰るよ~」って言うと、「え~、まだHちゃんと遊びたい~」とみんなで別れを惜しんで寂しそうに。

H君のムチムチな手足やほっぺをまた触りたいとも言ってました(笑)

小さい子って本当に可愛いですよね~(^^)

また遊びに来ることを約束し、見送りました。

使える物は友人知人で回して行けばお互いに助かりますよね。

最近よく思うのが、人間は群れで生き、誰かの役に立って生きていると言うこと。

物もそうですが、技術的にも色々助けることは可能です。

自分の得意なことを活かすことは、皆の為になると言うこと。

自分にしかできないこと、できることで役に立てると言うのは、まさに人間の生き方なのではないでしょうか。

広い視野で、広い心で。

皆さんも最近人の役に立ったことありますか?

本日はこの辺で。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回ご紹介したとても信頼のおけるゲート!

小さなお子さんやペットを飼われてる方、大切な家族の安全に為にゲートを設置してみてはいかがですか?

イッサンも愛用していましたので、胸を張ってお勧めできます(^^)

良かったら検討してみて下さいね(^^)


イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
便利 子育て 家族 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました