三女ちゃんがキャラ弁作りました~奥様にも感心

キャラ弁



学校や園の行事で奥様が腕を振るうキャラ弁当。

今回は三女ちゃんがキャラ弁を作りました!

さて、出来栄えの程はいかに。

三女ちゃん作

こちらが三女ちゃんの力作、ねずこ弁当です!

どうでしょうか?

5歳児にしては上出来ではないでしょうか?!

キャラは鬼滅の刃に出てくる禰豆子(ねずこ)ちゃんです。

もちろん奥様も手伝いましたが、顔のパーツも自分で作り、一生懸命に取り組んでいました。

おかずの配置も勿論三女ちゃんが。

と~っても可愛いお弁当になったね(^^)

三女ちゃんも笑顔で大満足。

キッカケ

午前中、祖母の一回忌で、豪華なお弁当が配られました。

子供達にはボリューミーで、食べきれないおかずは残して晩御飯に。

そのおかずの残りで「お弁当を作りたい!」ってなったようです。

三女ちゃん、普通の食事でも、ママに「お弁当箱に入れて」と言って、一人だけお弁当仕様にすることも。

お弁当箱って、可愛いのに滅多に使うことが無いから勿体ない気がしますよね(^^;

でもこうやって、普通の食事でも弁当箱を使えば、気分はプチ遠足(^^)

お弁当箱に入れた食事は、残さず食べてくれます。

一石二鳥ですね。

感心します

好奇心旺盛な三女ちゃん。

色々なことをやりたがります。

たまに無謀なリクエストも(笑)

そんな無謀なリクエストに、いつも答えてあげられる奥様に感心します。

今回のキャラ弁も、三女ちゃんから突然のリクエスト。

丁度材料もあった様で、そのリクエストにも答えて、直ぐにキャラ弁づくりを開始。

面倒だなって思う事でも、子供の為に直ぐに動ける。

素晴らしいことだと思います。

僕も見習わねば。

奥様と共に切磋琢磨ですね。

そんな奥様作のキャラ弁

三姉妹ちゃんたちの笑顔の為に、一生懸命に作ったキャラ弁たちの記事がこちら↓↓

キャラ弁!~仕事と子育ての時間的制約
奥様の作ったキャラ弁とその画像、思い出のエピソードを綴ってみました。もちろんキャラクターは鬼滅の刃!キャラ弁を作る手間暇から睡眠の重要性、子育てに関する重要な考え方を掲載。手の込んだキャラ弁を見るたびに、母の愛情を感じますね。

前の日の晩から仕込んで、当日の朝はかなり早起きして作っています。

その努力の甲斐あって、三姉妹ちゃんたちは毎回喜んでます(^^)

やはり子供の笑顔に勝る喜びはありません。

子の幸せが自分の幸せ。

若い頃には知らなかった、この柔らかな幸せ。

自分の欲を満たしたときとは明らかに違います。

良い経験をさせてもらっています。

小さいうちに色々なことをやらせてあげる方が良いと聞きます。

でも実際には妥協の日々。

自分たち親が頑張ればできることは惜しみなくさせてあげたいし、一緒に楽しめたら尚よし。

今回の三女ちゃん初のキャラ弁作り。

良い思い出にもなりました(^^)

皆さんの幸せは何処にありますか?

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
キャラ弁 三女 奥様
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました