三女ちゃんとお散歩~人間の幸せと本質

三女

天気も良く気持ちの良い日は外に出たいですね(^^)

 



三女ちゃんからのお誘い

4歳の三女ちゃん。

休みの日は「お散歩行こう!」とか「自転車に乗る!」と言って僕を外につれ出してくれます。

そうなんです。三女ちゃん4歳なのにコマ無し自転車に乗れるんです!

ランニングバイクと言うペダルのない自転車みたいな乗り物に、2歳くらいから乗らせていたら、バランスのとり方を自然と覚えて、一発で自転車に乗れたんです!

三女ちゃん、逆上がりも出来るし、自転車も乗れるし、運動神経が良いのではないでしょうか!

話が逸れましたが、今日も三女ちゃんからの嬉しいお誘いが来ました(^^)

今日はちょっと遠くまで

いつもなら近所の公園で済ませるのですが、今日の気分はヤギさん!

ヤギを飼ってる所まで遠出することに。

この日は雲一つない青空。

歩いていて気持ちいい~(^^)

道中は三女ちゃんと雑談しながら、と言っても、三女ちゃんのマシンガントーク炸裂です(笑)

「足早いから追いつけないでしょ!」と走る三女ちゃんですが、全然そんなことはありません(笑)

メッチャ必死に走る三女ちゃんを見てホッコリ。

咲いてる花、飛んでる鳥、落ちてるゴミ。

視界に入ってくるものは何でも話題にしてくれます。

幼少の頃の自分

自分も昔はこうだったんです。

そう考えると、つまらない大人になったなぁ~なんて。

でも、子供たちのそんな行動を見て、一緒に付き合っていると、ふとした時にそれがクセとなって出るようになりました。

何気ないものに気を取られ、それについて会話できる。

何か良いですよね(^^)

子供たちに、何か大切な事を思い出させてもらっている気がします。

親も成長させてくれる子育て。

もちろん大変です。

でも、それ以上に幸せな出来事が訪れます。

本当の幸せとは

結婚前、ある人にこう言われました。

「独身時代の幸せは角があってトンがってたイメージだけど、結婚して子供が出来てからの幸せは、角がなくて丸く、何とも言えない幸せだよ」

今その言葉、分かる気がします。

自分が楽しむことよりも、子供たちが楽しめることをする。

そうすると、結果的に子供の喜ぶ姿を見て、自分も幸せになれる。

これこそまさに本当の幸せなのかな、と思います。

人間の本質

社会生活の中で、他人と助け合い、他人の役に立って生きる。

これが人間の本質。

これがサイクル。

昔から人間は弱く、群れを成して狩りなどをして生きてました。

狩りが得意なものは狩りをし、道具を作ることが得意なものは狩りをせず道具を作り、狩りをする人を助ける。

そうした助け合う本能が、今もDNAの中には必ず残っているはずです。

育児もそうです。

得意不得意があります。

誰にも頼らず自分だけで何とかするのは大変難しいと思います。

それでも一人でやってこられた方もいらっしゃるでしょう。

とても素晴らしいと思います。

でも、その様な方ばかりではありません。

ツラいな、シンドイなと感じたら、どんどん人を頼っていきましょう。

助けてくれた人も満足感を味わい幸せな気分になってくれます。

人は他人の役に立つ為に生まれてきたのだと思います。

人間は「助け合って生きる」が本質ですから(^^)

目的地に到着

道中、本当に天気も良く、キレイな花も咲き乱れ、三女ちゃんと散歩を満喫。

「ママのお土産にする!」と言って、道端の色々な花を摘み、嬉しそうな三女ちゃん(^^)

目的地であるヤギさんの所へ到着。

早速ヤギさんと触れ合い始めました。

たまたま管理されてる方がいらっしゃったので、少しお話を聞かせて頂きました。

ヤギたちの生い立ち、上下関係、苦労されたこと、、、話をされている管理人の方は、終始笑顔で嬉しそうでした。

ヤギたちのことが大好きなんでしょうね(^^)

「たまに来させて頂いてます」と伝えると、

「この場所を作った甲斐があります」と笑顔で答えてくださいました(^^)

餌やり

管理人の方にお伺いして、「この土地の草ならあげても良いですよ」と言うことでしたので、三女ちゃん大喜びで餌をあげてました。

なぜここの土地の草に限定しているのかと言うと、除草剤を撒いていないからだそうです。

過去に、よそから持ってきた草を食べさせられて、喉がただれて食事が出来なくなり、亡くなったヤギさんがいるそうです(;_;)

その後も三女ちゃん、どんどん草をあげます(笑)

なかなか帰ろうとしません(笑)

思う存分に草をあげたら、お腹が空いた様で、帰ることに。

帰り道は違う道を。

いつも通りマシンガントークな三女ちゃんでした(笑)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。では!

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
三女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました