初心者キャンパーイッサン~火起こし器を買う

アウトドア

もうこれ以上いらないと思っていました。

あると便利な物って、ホント沢山あるんです。

火を起こす

自宅の庭でのバーベキューでは、この様な物を使って火を起こしていました。


バーベキューグリルに炭を入れて、炭に向かってバーナーで火を付けます。

ある程度火が付いたら、後はうちわなどで扇いで火を起こします。

今まではそれで満足していたのですが、先輩キャンパーの悪魔の囁きを耳にしたのです(笑)

火起こし器

どうやら着火剤を下に置いて放置しておくだけで火が起こせる道具があるそうです。

皆さんお持ちの方も多いのではないでしょうか。

煙突効果を使って下から空気を送り込んで自然に火を起こしてくれるという商品。

先輩キャンパーが勧めてくれた火起こし器がこちら↓↓


ユニフレームチャコスタと言う商品です。

これをそのまま買っても良かったのですが、色々探していると、イッサンにピッタリの商品を発見!

それがこちら↓↓


バンドックFD火起こしです!

この何が良いって、コンパクトであるのはもちろんのこと。

イッサンが拘ったのが収納です。

以前も書いていますが、収納ケースがあるのと無いのとでは全然違います。

まとめやすいし、他の道具が汚れにくい!

そんなバンドックの火起こしですが、実際に火起こすとこんな感じになるそうです。

さて、実際に到着した商品を見て行きましょう。

バンドック FD火起こし

こちらになります。

箱はこんな感じでした。

開封してみましょう。

早速収納ケースですが、割としっかりとした生地でした(^^)

では中身を。

畳んだ状態です。

上からみましょう。

結構薄いでね~。

少しずつ開いて行きます。

左側に網が付いているのが確認できます。

完全に開くとこんな感じ。

開き切ると網が倒れて下部のフックの位置に降りて行きますので、そのフックに網を引っかけて完成です。

良い感じですね(^^)

コンパクトさはこんな感じです。

結構コンパクトでしょ?

箱の裏書を載せておきます。

この火起こし器は、炭にまんべんなくひをおこすことができるので、バーナーなどで火を起こすより良いのではないかと思います。

キャンプで使用するのが楽しみです(^^)

さて、次回イッサンが購入する商品は一体何か?(笑)

そろそろ打ち止めだと思いますがお付き合いくださいね(^^)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
アウトドア 便利 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました