初心者キャンパーイッサン~焚き火用の斧を選定

アウトドア

今回のキャンプで三姉妹ちゃんたちが楽しみにしているのが焚き火。

その焚火に欠かせない物と言えば、薪と斧。

さて、初心者は何を選べば言うのでしょうか?

薪にも2種類あります。

広葉樹針葉樹

この2つの違いについて解説しますね。

火が付きやすいのが針葉樹で、火が付きにくいけれど長く燃えるのが広葉樹の薪なんだそうです。

針葉樹火が付きやすいと言うことは、木の密度が低く軽いと言うこと。

すなわち、斧などで割りやすいのだそうです。

逆に広葉樹木の密度が高いので、針葉樹よりも重く密度が高い分長く燃えるんですね。

密度が高いと斧で割るのもちょっと大変

この様な特性がある2つの薪を上手に組み合わせて焚き火を行うと、火が付きやすく、そして長く焚き火を楽しむことができます。

斧と言っても大きく2種類あります。

柄が長く、両手を使って薪を割る斧と、柄が短く、片手で薪を割る手斧です。

今回はキャンプ用にあらかじめ割られている薪を持って行くので、柄の短い手斧を購入します。

そこで!

色々良い商品をピックアップ。

紹介していきますね。

先ずはこちら↓↓


有名なハスクバーナの斧です。

斧頭には高品質なスウェーデン鋼を使用し、柄の部分はアメリカのヒッコリー材を使用しています。

お値段もそんなに高くなく、有名なメーカーなので安心して使えるの商品です。

続いてはこちら↓↓


クイックキャンプの斧です。

日本製の斧で、原産地は新潟県長岡市。

斧頭には3本と4本のタガネ目が付いており、これは古くから安全祈願や山の神様への信仰を表す印なんだそうです。

刃を保護するカバーするは本革の栃木レザー

何だか男心をくすぐりますね!

続いてはこちら↓↓


イタリア製のキャンプハチェットの斧です。

柄には日本の古代色、鶯(うぐいす)をファイヤーサイドのオリジナルカラーとしてペイントされていてとてもカッコイイです!

この斧がイッサンの本命でした(^^)

さて、イッサンはどんな斧を選んだのでしょうか?

イッサンが選んだ斧

上の3点でどれにしようか迷っていたところ、この様な商品に出会ったのです。

それが、TAKAGI のハンドアッキスです。


特徴は、

●薄刃仕様で木への食い込みがよい。
●軽量で携帯に便利。
●ケース付き。
●本体サイズ:幅82×高さ315×奥行23mm。
●本体重量:401g。
●材質/本体:ステンレス(SUS420J2)、グリップ:ABS樹脂+熱可塑性ゴム塗装、ケース:ナイロン。

とこんな感じで、他の斧と比べて100グラムほど軽いです。

なんと言ってもそのお値段、何と1,780円

と言うことで、初心者のキャンパーイッサンはこちらを商品を購入しました(^^)

入門編にしては良い商品を選んだのではないでしょうか!

ハンドアッキス

それでは見て行きましょう。

サイズはこちら。

サイズ感はこんな感じ。

刃が薄いのが特徴です。

斧と鉈のハーフと言っても良いですね。

イッサンの手元にも到着しましたので見て行きますね。

刃を守るケースも付いています。

刃先はこんな感じで、結構鋭いです。

真上から見ると刃の薄さが分かると思います。

絵の部分はこうなっています。

握りやすくて良い感じでした。

よく見ると分かりますが、刃の金属部分が柄のまで伸びていて柄と一体式になったいますね。

これを「フルタング」と呼ぶそうです。

ケースはこんな感じ。

マジックテープで留めるようになっていて、反対側にはベルトループも装備。

イッサンが握るとこんな感じです。

コンパクトで使い易そうですね(^^)

とりあえず今回はこちらのハンドアッキスでキャンプに挑みたいと思います!

刃は薄いですが、フルタングの斧なので、バトニング(刃を薪に食い込ませて、他の薪で刃物を上からトントン叩いて薪を割る方法)もできますし、フェザースティックもつくれそうです。

初キャンプで実際に使用して再度レビューしたいと思います。

キャンプが楽しみですね(^^)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
アウトドア 便利 子育て 家族 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました