友人の美容院で~久々に良い時間

友人

ちょっと友人が気になり、その友人の美容院に行ってきました。

結果、友人、忙しそうで問題なさそうでした(^^)

友人の美容院

2011年に開業し、今年で12年目に突入。

街の中心地からは少し離れていますが、家賃はまぁまぁするのではないでしょうか。

周りに美容院も多いので、ライバルも多そうです。

それでも10年以上経営していると言うのは凄いことだと思います。

到着して早々

予約時間は16時。

その前に、オートバックスとエディオンで用事を済ませ、20分前到着。

車を止めていると、友人が店から飛び出して来て、笑顔で「久しぶり!」と声を掛けてくれました。

イッサンも「メッチャ久しぶり!」と声を掛けると、イッサンの愛車を見るなり「デカいな!これV何なん?」とエンジンの排気量ではなく、シリンダー数を聞かれたので「いやいや、普通は排気量聞くんじゃね?シリンダー数聞かれたの初めてよ!(笑)」と2人で大笑いしました(^^)

「中で待ってて!」と言われ、案内された店内は、とてもオシャレ。

待合スペース、シャンプー台のスペース、どこを見てもカッコよく、センス良いなぁ~と感心。

待合スペースで待っていると、10分もしない間に呼ばれました。

髪の相談

白髪が増え始めたイッサンは、自分で白髪染めをしていました。

髪が長い分、それも面倒になり、今後どのようにすればいいのかを相談しました。

友人に見てもらうと、前の方にしか白髪が無いから、前の方だけ自分で染めて、数か月に1回くらい、美容院で全体を染めれば?と提案してもらい、今日のメニューはカットとトリートメントを行う事に決定。

談笑

カットしてもらっている間、1時間くらいでしたが、とても楽しい時間が過ごせました。

話の内容は、昔話と言うよりも、お店に誰が来たかと言う話。

意外な同級生や先輩が来て居たり、中には名前を偽って、サプライズで登場する友人もいたそうです。

楽しい時間はあっという間。

1時間が10分くらいに感じられるくらいでした。

髪型

10センチくらいは切ろうかな?と思っていましたが、結局毛先を揃える程度で止めちゃいました(笑)

なので、誰が見ても髪を切ったことに気づきません(笑)

しかし、少し毛先を切ってすいてもらっただけでも、全然違います。

毛先も痛んでいたので、その毛先が無くなるだけで、クシを通したときの引っ掛かりも少なくなりました。

トリートメントの効果もあると思います。

お店でトリートメントをしたら、この様なものを頂きました。

こちらは専用のトリートメントで、これを週に1回シャンプーの後に使えば、トリートメント効果が長持ちするそうです。

繁盛

店内には、既に3人のお客さん。

イッサンがシャンプーしてもらっていると、更に2名のお客さんが来店していました。

繁盛してますね~。

イッサンが特に心配することもありませんでした(笑)

楽しいひと時を過ごせました。

毛先を少し切ってトリートメントしてもらったお陰で、イッサンの髪の毛はサラサラです(^^)

月曜日に中学校区の会議があったのですが、終了後に、他校の女性のPTA会長さんからこんなLINEを頂きました。

(笑)

他の方から見ても、イッサンの髪の毛はサラサラの様です(^^)

皆さんも、美容院でのトリートメントをお勧めします!

その美容院にもよりますが、イッサンは効果がありました。

一度体験してみて下さい(^^)

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
友人 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました