小学5年生のクッキング~長女ちゃん手作りクッキーをプレゼント

長女

明日は友達の家で勉強会。

張り切ってみんなにクッキーを焼くそうですよ(^^)



一から自分で

小学校の図書館で借りた本でクッキー作りに挑戦です。

ちなみに借りてきた本はこちら。

以前までは、合間合間でママに手伝ってもらってましたが、今回は全て自分でやるそうです!

先ずは材料の手配。

本を見ながらメモ帳に書き出し、ママの買い出しのついでで買ってきてもらう事に。

今は買い物もなるべく一人で行った方が良いですからね。

材料到着後、早速調理スタートです。

レシピ

本日作るクッキーがこちら!

「型がなくてもつくれちゃう ピーナッツバターのドロップクッキー」

ピーナッツバター抜き!(笑)

ピーナッツバターは好き嫌いもあるし、アレルギーも気になりますので。

材料

約15枚分の分量です。

  • 薄力粉・・・120g
  • 有塩バター・・・50g
  • グラニュー糖・・・80g
  • 卵黄・・・2個分

以上です。

結構少ない材料で出来るんですね。知らなかった。

使う道具

  • ボウル
  • 泡だて器
  • ゴムべら
  • スプーン
  • 天板
  • オーブンシート
  • ふるい器
  • ケーキクーラー

以上です。

ケーキクーラー?初耳の単語。

調理手順

①バターを混ぜ合わせる

ここではバターとピーナッツバターを混ぜ合わせるので、今回はなし。

②グラニュー糖を加える

バターにグラニュー糖を2~3回に分けて加え、白っぽくふわっとなるまで混ぜる。

長女ちゃん、真剣なまなざし。

③卵黄を加える

卵黄を加えて混ぜ、薄力粉の半分の量を加え、泡だて器で混ぜて行きます。

薄力粉を加えていますよ~

④ボウルの底から混ぜる

残りの薄力粉を加えて、ゴムベラでそこからすくい上げるように、さっくりと混ぜます。

薄力粉を二回に分けて加えたのは、ダマになるのを防ぐためだそうです。

⑤生地を並べる

スプーンで生地をすくい、別のスプーンで底から生地を転がすようにすくい上げ、丸めて天板の上に落とす。

レシピに忠実にやっております。

クッキーはオーブンで焼いているうちに、横に広がるので、隣どうしがくっつかないように、生地の間を3cmほどあけましょう。

⑥生地を平らにする

天板に置いた生地をスプーンの背でつぶしてたいらにします。

⑦オーブンで焼く

170℃のオーブンで20~25分、こんがり焼き色が付くまで焼きます。

焼きあがったようですよ(^^)

ドロップクッキーの出来上がり!

長女ちゃん、満面の笑みです(^^)

ケーキクーラーという道具がいつ使われたのかは分かりませんが(笑)

長女ちゃんのコメント

長女ちゃんに大変だった所を聞いてみました。

「測りを使ってちゃんとした分量にするのが難しかったのと、泡だて器やヘラで混ぜる時に、生地が少し硬くて混ぜにくかった」そうです。

それでもよくできてると思います(^^)

梱包

3枚ずついれてラッピングです。

一人で全部、よくできました(^^)

こんなの見てると、女の子だな~と感じます。

お味の方は?

もちろん美味しいに決まってるじゃないですか!(笑)

しいて言うなら、うちのオーブンレンジの性能上、生地を置く場所によって焼きむらが出来てしまうと言う所。

真ん中あたりはこんがり焼きあがってますが、端の方は、クッキーの中が少ししっとりしている感じ。

結果、どちらも美味しかったので◎

お友達にはお土産として持って帰ってもらったようで、まだ感想は聞いていないそうですが、美味しく頂いてくれている事でしょう。

長女ちゃん10歳。

一人でお菓子作りが出来るようになったか~、としみじみする今日この頃。

子どもの成長は早いですね。

あっという間大きくなる。

その一瞬一瞬を大切に。

僕は大切に出来ているのだろうか?

本日はこの辺で。



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
長女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました