次女ちゃんの学校行事~ママと一緒に梨狩り

次女

 



次女ちゃんの3年生は、校外学習で梨見学(収穫)が行われました。

その日はたまたま奥様の休日と被ったので、次女ちゃん、ママと一緒に梨見学です。

本当は付き添わないんです

次女ちゃんが不登校気味になってから早や1年3ヶ月

保健室登校できるようになって、そこから授業に参加できるようになりました。

でも、校外で行われる行事には一人で参加出来ません。

そんな時は僕か奥様が付き添ってあげることで、参加する勇気が湧くみたい。

本来なら、生徒だけで行くのですが、次女ちゃんだけ特別。

我々親が付き添っての参加を許して頂いております。

ホント、小学校の対応には感謝しかありません。

付き添うことで次女ちゃんが校外の授業に参加できるなら、僕らも喜んで付き添います(^^)

何なら、僕なんて3年生の生徒たちとかなり仲良くなってます(笑)

イッサンの一番好きな果物。

それが

僕があの世へ行ったら、仏壇に梨をお供えしてください(笑)

今年は、たまたまご近所で梨を育てられてる農家の方に、お裾分けして頂いて、これでもか!って言うくらい梨を堪能させて頂きました(^^)

そのお礼にと、梨農家さんの所へ伺い、購入させて頂き、奥様の実家に送る事に。

そこで梨農家の奥様(自分の親よりも年上)と30分ぐらい立ち話。

お互いの子供のことやお孫さんの話を聞かせて頂き、意気投合。

昔から、ご年配の女性の方に好かれるイッサン。

この時もそのパワーを発揮してしまったようです(笑)

でも、年配の方のお話しって面白くないですか?

経験してきた年数が違いますので、為になる事をたくさん知っておられます。

僕自身も喋るのが好きなので、直ぐに打ち溶け合います。

こうして、梨を購入し、帰ろうとした時、「これ持って帰って!」と袋いっぱいの梨!

「向くのが手間だけど食べてね」と一言付け加えて、僕に手渡してくれました。

ありがた~く頂戴いたしました。

校外学習の様子

奥様から送られてきた写真です。

梨畑へ向かう途中で水分補給してるようです。

ママと行っているせいか、みななより少し遅れて歩く次女ちゃん。

途中何度か、「う~ん・・・」「う~ん・・・」と何か言いたそうにしていたので、奥様が「どうしたの」と聞いてみると、「足が痛い」とのこと。

出ました。

前回、僕が付き添った「なかよし遠足」でもそうでした。

帰る途中に足が痛くなり、みんなから大幅に遅れることに。

学校行事の遠足に付き添いで参加〜遠足の歴史
ゴールデンウイーク二日目。次女ちゃんの学校行事に付き添いました。なかよし遠足と言う行事で3キロ程歩いた先の公園までお弁当を持って。当日は天気も良く気持ち良い五月晴れ。はたして次女ちゃんは無事に帰れたのか?

今も、朝は奥様が車で送って、体育はず~っと見学。

帰りは歩いて帰ってくるようになりましたが、運動量が不足気味。

週1回のスケートボードでは、まだまだ補えません。

次女ちゃんとウォーキングでも始めるかな~。

梨畑に到着し、山の斜面を登っているところ。

見えますか?木にぶら下がっている白い袋。

これが梨です。

一つずつ丁寧に袋に入れられ、大切に育てられた梨。

こちらを収穫させて頂いたそうです。

帰り道、梨を片手に笑顔の次女ちゃん(^^)

帰りの道中は、やはり足が痛くてみんなから少し遅れてしまっています。

痛いながらも最後まで歩き、学校まで帰れたそうです。

とりあえず、無事に参加出来て学校まで帰って来れたので、良しとしましょう(^^)

前回の「なかよし遠足」は大幅に遅れていましたが、今回は少しの遅れで済んだようだし。

これもまた成長と言えるでしょう!

実は、僕も次女ちゃんと一緒に梨狩りに行きたかったな~(笑)

今月はもう一度校外学習がありますので、その時は一緒に。

こうやって学校行事に参加させてもらって、子供の成長を間近で感じられるなんて幸せなことです。

もちろん、「もっとこうだったら良いのになぁ~」とか、「もっとこんなことが出来る様になってくれたらなぁ~」って思うこともあります。

特に奥様はそう感じているようです。

しかし、焦りは禁物。

じっくりと腰を据えて、次女ちゃんの成長を見守りましょう(^^)

大丈夫。確実に成長してるから。

心配ない。

次女ちゃんもよく頑張ってるしね!

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました