次女ちゃんの成長記録~授業の見学で

子育て

目まぐるしいくらいに成長し続ける次女ちゃん。

今回も少し前進しました。

成長

子どもはあっという間に成長していきます。

成長が早いのではなく、大人が歳を取って、時の流れを速く感じるからなのかも知れませんが。

「学校に行きたくない」と言ってから2年半が経ち、次女ちゃんも小学4年生の2学期を迎えています。

これまでは色々ありましたが、しっかりと成長して、今では班登校も出来るようになりました。

次女
「次女」の記事一覧です。

この様にどんどん成長していく次女ちゃん。

もちろん本人の力でもありますが、周りの人達の支えがあってのこと。

携わって下さっている皆さんに感謝の気持ちです。

そんな次女ちゃんですが、残す課題はあと少し。

そんな中、今回も少し前進したみたいです。

体育の授業

体育の授業は、2年半のあいだずっと見学です。

もちろん最初の頃は見学すらしていませんでしたが、見学はするようになりました。

昨日のこと。

仕事を終えて家に帰ると、次女ちゃんが嬉しい報告をしてくれました。

それは、「体育の見学を体操服に着替えて行った」と言う内容でした。

今までは制服のまま体育を見学していたのですが、それを、体操服に着替えて見学したと言うのです。

普通の人からしたら大したことではありませんが、イッサンからしたら、一歩前進できたと言うとても前向きな次女ちゃんの姿勢だな~と感じました。

更に良かったのは、先生なんかに促されて体操服に着替えて見学したのではなく、自分で「体操服に着替えて見学してみよう」と行動したのです。

誰かが背中を押さなくても、自分で前進できると言うのは大きな成長かと思います。

人に言われてやるよりも自分で考えて行動できる。

しかも次女ちゃんの様に、不登校気味になっていた状態から考えると、とても大きな成長ではないでしょうか。

嬉しい報告が聞けて、イッサンも家族みんなも喜んでいます(^^)

もう一歩踏み出せば、体育の授業に参加できるかも知れません。

その勇気と、心の成長が良いタイミングで訪れることを願っています。

焦らなくても、こうやって心が成長していけば、自ずと色々なことが出来るようになってくるのですね。

最近は本当によく頑張っている次女ちゃんです。

嬉しい報告があった時は、いつもこう声を掛けています。

「あまり無理し過ぎないようにね(^^) 」

引き続き次女ちゃんの成長を見守って行きたいと思います。

また皆さんに良い報告ができればと思います。

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の43歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
子育て 学校 対処法 次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました