次女ちゃんの様子~月に一度の病院通い

次女

 



毎月月末に通っています。

今回はどんな感じだったのでしょうか?

好きな日

次女ちゃん、この病院に通う日は大好きです。

何が好きって、病院内にあるドトールコーヒーで、お気に入りのサンドイッチを食べられるから。

今回も、ミラノサンドBを二つも食べたそうです(笑)

何にせよ、楽しみがあると言うのは良いこと。

今日はお土産に、ミラノサンドAを買ってきてくれました。

生ハム、ボンレスハム、ボローニャソーセージ、レタスがサンドされていて、あっさりした上品なお味でした。

美味しく頂きました(^^)

ミラノサンド|メニュー|ドトールコーヒーショップ
ミラノサンドの紹介。ドトールコーヒーショップの公式ホームページです。

先生のお話し

最近の学校での様子を話すと、先生も安心して下さっている様子でした。

朝も泣かなくなったし、苦手だった理科の授業や、体育の授業も体操服を着て見学できるようになったし、少しずつではありますが、成長して行ってることが分かります。

先生の方も、子の調子で行けば問題ないと仰って下さいました(^^)

今後は、臨床心理士の先生と、苦手な部分を克服できるように、行動療法などを用いて対処法を身に付け、成長して症状の改善を目指していきます。

臨床心理士の先生とも、本日初対面でしたが、次女ちゃんすんなり受け入れられたようで、次から臨床心理士の先生と2人で話せると言っていました(^^)

よしよし。

この調子で頑張ろうね(^^)

学校での様子

朝は毎日奥様が車で送っています。

ママとの別れ際に泣くことは無くなりました!

授業の方も、コンスタントに毎日2時間以上は教室に入れていて、帰りの会は殆ど毎日参加しています。

学校からお迎えの連絡も殆ど無くなりました(^^)

先日の雨の日、朝から「ちょっと頭が痛くて気持ち悪い」と言っていた日も、とりあえず学校へは行きましたが、10時くらいに学校から連絡があり、「頑張って算数の授業に参加しようとしてたのですが、体調が悪くて辛そうなので、迎えに来てあげて下さい」と連絡がありました。

体調が悪い時は仕方がありません。

その日も朝から、「調子悪かったら無理せずに休んでいいよ」と言ったのですが、次女ちゃんは、「行ってみる」と言うので登校させました。

家を出る前に、「調子悪くなったら先生に行って、パパに電話するように言ってね。すぐに迎えに行くから(^^)」と伝えていたので、安心して登校出来た様です。

午前中の在宅ワーク様様です。

少しずつ成長を続ける次女ちゃん。

親として出来る限りしっかりと支えて行きたいと思います。

やはり、病院や通級指導教室、スクールカウンセラーなんかを頼る事は大切ですね。

自分たちだけで抱え込まない事が一番。

良い方向に進んでいます(^^)

皆さんも、心身に不調をきたした際は、専門家にご相談下さい。

早ければ早いほどいいと思います。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました