次女ちゃんの様子~通級指導教室でのやり取り

次女

 



前回の病院に引き続き、次女ちゃんです。

通級指導教室の先生と担任の先生からのコメントを紹介しようと思います。

通級指導教室

通級指導教室とは、学校生活の様々な場面で困難さがある児童に対して、それぞれの児童の特性に応じた指導をして下さって、学校生活を充実したものにできるよう、支援して下さる教室です。

今通っている小学校とは違う小学校に教室があるので、午後から奥様が車で送っています。

その通級指導教室は、在学中の担任の先生とも連携して対応してくださいます。

先生方のコメント

その架け橋となるのが「通級ノート」。

そこには、通級の先生、担任の先生、保護者のコメントが書かれています。

今回は、先生方のコメントを読み、とても嬉しく思ったので載せたいと思います。

担任の先生より

1学期の終わり頃にも凄い成長を見せてくれましたが、2学期に入っても勢いが止まらず、毎日成長している様に感じます!最近では体育の時間に体操服を着て見学できたり苦手な理科も見学できたりと、1歩ずつ、確実にできることが増えています。また、先日の校外学習では出発から到着までずっとバスに乗ることができ、楽しそうにしている様子も見られました。次女さんの頑張る姿が僕の中の励みになっています。今後もスモールステップでのかかわりを続け、少しでも次女さんの力になれるよう、寄り添って行きたいと思います。

嬉しいコメント(T_T)

ありがとうございます!

この担任の先生は、本当に良くして下さる方で、新任の先生なのに、とても頼りになります。

残りの5か月間、よろしくお願いします。

通級指導教室の先生より

先日、次女さんの小学校に伺ったとき、以前よりぐっと、自分の思いを伝えたり、皆のすぐそばで体育の見学をしたりしている姿を見て、すごい成長したなぁ・・・がんばってるなぁ・・・と感じました。通級指導教室では、まだお母さんに隣に居てもらっている状況ですが、言葉数も徐々に増えていて嬉しく思います。次女さんに寄り添いながら、やったらできた体験を1つ1つ積み重ねたいと思います。

在学中の小学校にも来てくださっていたなんて・・・。

ありがとうございます。

他の子の様に学校に行けれないけど、これだけ多くの方々に支えられて、幸せすら感じます。

本当にありがたいです。

もし、同じようなことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、是非、通級指導教室をオススメします!

やはりこちらも病院同様、早目の方が良いかと思います。

最初は僕も、「我が娘をそういう所に通わせるなんて」と思ってこともありました。

しかし、通わせてみて分かることや、成長したこと、楽しく通う次女ちゃんの姿も見れました。

確実に次女ちゃんの成長の支えになってくれていると感じています。

迷っていらっしゃる方は、先ずは相談、見学など検討してみて下さい。

一番はお子さんの為です。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました