次女ちゃんの診察日~保健室登校中

次女

 



昨日は、月に一度の次女ちゃんの診察日でした。

最近学校への意欲が低迷中なので、ちょっと心配。

どのような結果だったのでしょうか?

仕事から帰ると

次女ちゃんが笑顔で迎えてくれました。

次女ちゃんに、「病院どうだった?」と聞くと、「ミラノサンド食べた」と即答(笑)

いやいや、そうじゃなくて、病院の先生とはどんな話したのかってことよ(笑)

あまり話したくなさそうだったので、そんなに深堀せず、病院の話はやめました。

すると、次女ちゃんが、「今日、学校休んだ・・・」とご報告。

いつもなら病院の後に学校に行き、5時間目か6時間目の授業を受けたりすることもあったのですが、今日はお休みしたそうです。

理由を聞くと、「学校に行ったら涙が出そうだったから」とのことでした。

僕はうっかり、「そっかぁ~・・・」と返事をしたのですが、HSC(Highly Sensitive Child=感受性が強く敏感な子供)の次女ちゃんは、僕が残念がっているのに気付いたみたい(^^;

直ぐに次女ちゃんをギュッと抱きしめ、ユラユラしながら、「そんな時もあるんよ、無理せずにちょっとずつで良いからね」と話しました。

昨日のブログにも書きましたが、1歩進んで2歩下がる

ピーターさんの歌の歌詞を思い出しましょう。

病院の先生の話

奥様に病院での様子を確認。

先生の問診に、恥ずかしながらも答えていたそうです。

先生から、「最近、一番嫌だったことはある?」と質問されて、「頭にトカゲを載せられたこと」と答えていたそうです。

この「頭にトカゲ」ですが、保健室で飼っているトカゲを、よく保健室を利用する男の子に、おふざけでやられたそうで、その日に僕にも教えてくれました。

こんな男の子いますよね(^^;

次に、「じゃあ、教室で何か困ったことや嫌だったことある?」と質問されると、昨日書いたブログの先生の名前を出したそうです

やっぱりこれが引っ掛かっているんだろうなぁ。

その先生の名前だけでは分からないので、奥様が病院の先生に詳しく説明。

キーワードだけは自分の口から話せるけど、説明は終始ママって感じだったそうです。

単語だけでも先生に話せるようになっているのは、成長ですね(^^)

その先生のこと

後から次女ちゃんが言ってたのですが、その先生のこと、嫌いなわけでは無いそうです。

授業中に質問されたり話しかけられたら困るそうなのですが、次女ちゃんが教室から保健室に戻る際に、その先生が、「一人で保健室に戻れる?」と、優しい言葉を掛けて下さるそうです。

他にも、「おはよう」と挨拶してくれた時にその先生の顔を見たら、ニコっと笑顔をみせてくれる所は好きなんだそうです。

それを聞いて安心しました。

その先生の嫌いな所があるからと言って、「全部イヤ」と言うわけではなく、その先生の良い所を認識して、「嫌いではない」と言える

冷静に見る事が出来ていることに関心。

僕も見習わなければと感じました。

病院の先生からのお話し

ちょっとずつ出来ることを増やしながら、それをクリアして、本人が自信を付けていくようにして行けば良いそうです。

低めのハードルを用意してあげる様にと言うことでした。

何より一番褒められたのが、規則正しい生活が出来ていること

イッサン家では就寝時間は21時半、起床時間は6時20分。

次女ちゃん、夜もすんなり寝て、朝もむくっと起きます。

不登校になり生活のリズムが狂ってしまうと、元に戻るのに更に力が必要になるそうです。

その点は安心かな。

病院に行ったからと言って直ぐに良くなるわけではありませんが、先生から嬉しい言葉を聞くと励みになるし、次女ちゃんも病院に行くのが楽しみですので、息抜きにもなるります。

ドトールコーヒーでミラノサンドが食べられるしね(笑)

今回もその期待通り。

次回までもう少し成長出来たらいいね。

親の我々も急がず焦らず。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました