次女ちゃんまさかの~2日連続で

次女

 



そのまさかなんです。

次女ちゃん、2日連続で朝の会から帰りの会まで教室に入る事が出来ました!

会社から帰って

朝、次女ちゃんを送り出す時、「分からないけど、今日も全部教室には入れたら入ってみる(^^)」と言って登校しました。

その後、仕事中も特に奥様からの連絡はなく、残業してそのまま帰宅。

この日は急な仕事が入り、帰って来たのは20時30分頃。

三姉妹ちゃんはと言うと、食事を終えて三人でまったりとテレビを観ていました。

昨日の次女ちゃんのことを考えると、もし朝の会から帰りの会まで教室に入る事が出来ていたら、パパに帰ってきて直ぐそのことを伝えてくれると思っていました。

しかし、「おかえり~」と言う言葉しか出なかったので、今日はダメだったのだろうと思っていました。

夕食を終え、お風呂から出ると次女ちゃんが駆け寄って来て、「今日も朝の会から帰りの会まで教室に入れたよ(^^)」と不意に伝えてきたのです。

「凄いじゃん!頑張ったね(^^)、何も言ってくれなかったから、今日は全部行けなかったのかと思ったよ」と伝えると、「言うの忘れてた(笑)」ですって(^^)

ちょっと次女ちゃんの余裕さえ感じました。

後から奥様に聞くと、次女ちゃん、こんなことも言っていたそうです。

「2年生の時、何で朝の会から教室に入らなかったんだろう」

苦手と思っていた朝の会に行ってみれば、「あ、これなら行ける」と思ったのでしょう。

2年生の時と比べて、ちゃんと成長しているという証。

よしよし、その調子!(^^)

考察

なぜこんなにも頑張れているのか。

そのキッカケはこちら↓↓

 

他に考えられることがもう一つ。

それは、今日が誕生日の2日前であると言うこと。

最近の次女ちゃんは、誕生日のことで頭がいっぱい(^^)

テンションも高めなので、それもこの勢いを助けているのかも知れません。

何にせよ、今はとても良い流れ。

このまま続いてくれればと思います(^^)

大大大大大親友

次女ちゃんが朝の会から帰りの会まで教室に入れた昨日、次女ちゃんが大大大大大親友の女の子に、「今日は全部教室に入るかも」と伝えると、その子が、「やったー!」と喜んでくれたそうです(^^)

教室に行く事によって、そうやって喜んでくれる友達がいるって幸せなことですし、親としてはとても有難いことです。

以前も書きましたが、その大大大大大親友と次女ちゃん、誕生日も一緒で家も隣同士

縁を感じずにはいられません。

将来は、2人とも結婚せず、2人で一緒に暮らすそうです(^^)

そんなこと言える友達はなかなか居ないから、これからも大切にしてあげるんだよ(^^)

何と2日連続ですよ。

次女ちゃんが初めて「学校に行きたくない」と言ってから1年半が過ぎました。

徐々に徐々に成長している次女ちゃん。

あともう一息。

焦らずゆっくりと。

三歩進んで二歩下がるを忘れずに。

これからも良い報告ができればと思います(^^)

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました