水溜りは改善されたのか?~雨の日の検証

DIY

先日やってもらったアスファルト補修。

その効果が試される時が遂にきました。

水溜り

雨の日はこの様に水溜りになっていたイッサン家の出入り口付近。

この画像では水溜りは少しですが、赤く囲った部分が全て水溜りになるので、歩きや自転車で出入りする際はとても不便でした。

雨の日は水溜りの無い端の方を通る感じで不便でした。

外構屋さんの助言により、市役所に連絡して補修して頂くことに。

そしてその補修が完成。

かなりフラットに施工してもらい、キレイに仕上がっていました。

その記事がこちら↓

これで本当に水溜りが改善されるのか。

早く知りたい!と思っていた矢先、3日連続の雨予報。

ようやく検証できる時がきました。

検証結果

結果は大成功!

この様に、雨が降っても水溜りはできませんでした(^^)

その後、晴れた日に洗車をしたのですが、水溜りができることはありません。

側溝の方に水が流れて行くのですが、側溝にも緩やかな傾斜がついているので直ぐに流れ、側溝の上に溜まることも無く、直ぐに捌けていきます。

バッチリですね(^^)

これでまた一段と快適生活に。

もう外回りでやる所は当分ないかな。

一件落着です。

快適を追い求めるとキリがありませんが、不便なことは改善したいですよね。

その改善も、今回みたいにお金が掛からなかったり、意外と安く済んだりすることもあります。

身近にその道に精通した方がいれば、少しお話を聞いてみるのも良いかも知れません。

改善方法によっては自分でできることも多いと思います。

今はどんな事をするにもYouTubeに載っていますしね。

先ずはそれを確認し、自分でできそうならやってみる。

少しでも不安なら本職にお願いする。

知識もないのに、決してiPadを分解修理することの無いようにしましょう(笑)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
DIY リフォーム 便利 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました