日立ビートウォッシュ!〜洗濯機を数ヶ月使ってみたレビュー

便利

昨年末。

洗濯機の排水ホースが2度目のお漏らし。

更に、購入後13年が経過してました。

壊れて動かなくなる前に、買い換えました。

 



古い洗濯機

2008年。結婚した年に購入し、働き続けてくれた洗濯機。

最初は僕と奥様だけでしたが、2011年に長女ちゃんが生れて3人分の洗濯物になり、2012年に次女ちゃんが生れて4人分。

そして、2016年に三女ちゃんが誕生して、洗濯物も5人分に。

毎朝2回は洗濯機を動かさなくてはいけないので、奥様も大変そうでした。

その間、故障したのは3回。

1回目は洗濯時に異音がして、保証で修理。

2回目は排水ホースが劣化して穴が開いてお漏らし。

そして3回目は、補修した排水ホースからのお漏らし。

13年間でたった3回の故障だけで、今日までよく頑張ってくれました。

日立ビートウォッシュ、超優秀でした!ありがとう!!

新しい洗濯機

今回も日立のビートウォッシュにしました。

前回のは8キロ用でしたが、今回は12キロ!

更に、乾燥機能付き!

型式は、「BW-DX120FE8」

こちらになります。

とにかく、以前の洗濯機よりもデカい!

友人宅にこれと同じ洗濯機の10キロバージョンがあり、「デカっ!」って思ってましたが、こちらの方が更にデカい!

圧迫感もありますが、もう慣れてしまいました。

同等品はこちら↓↓


洗濯機以外の小物

奥行きも横幅もかなり大きくなり、以前使っていたラックが使えなくなりました(^^;

ラックに置いてあった物たちは、奥様がよそへキレイに収納。

その分スッキリしたので、奥様は喜んでおります(^^)

更に、以前使っていた防水パンも使えないので、今回は防水パンをやめて、こちらにしました。

タイヤが付いていて、いざという時に動かせる、「洗濯機スライド台」にしました。

メリットは、

  • 洗濯機下の掃除がしやすい
  • 洗濯機の位置が高くなった分、洗濯物を取り出す際の、腰への負担が軽減された

この2点です。

何でもそうですが、新しい物は良いですね(^^)

同じ商品がこちら↓↓


比較

以前の洗濯機との比較です。

右の壁の水栓金具の位置を見て頂くと、その大きさが分かると思います。

レビュー

やはり一番は、洗濯が一回で終わる!

これに尽きます。

更に、乾燥機能が付いているため、雨の日はタオル類などを乾燥機にかけられるので、直ぐに乾くし、洗濯物を干す手間も省けます。

それに、タオルを乾燥機にかけると、タオルがフカフカに(^^)

乾燥機にかけた後のタオル、大好きです!

家族5人の内訳、大人2人、小学5年生、小学3年生、保育園年中です。

この人数なら、12キロで全ての洗濯物が一度で洗えます。

ただし、学校がある時は、週末に手提げ袋やシューズ袋、学生服なども洗いますので、土曜の朝は洗濯機を2回動かしています。

もう一つ、最高な機能が、「洗剤自動投入」機能!

予め、洗剤と柔軟剤をここに入れておきます。

この中に、普通のサイズの洗剤がまるまる1本入ります

なので、毎回洗剤を入れる手間が省けます!

これは地味に嬉しい機能(^^)

洗剤や柔軟剤投入口が汚れることも少なくなりますし、一石二鳥

今のところ、不満はゼロ。

奥様も、「12キロにしといて良かった(^^)」と言ってくれています。

乾燥機能付きにしたのは、乾燥機能無しの同じ洗濯機と15,000円しか違わなかったので、「それなら乾燥機能付きにしようか~」と言う感じでこれにしたのですが、乾燥機能付きにして良かったです。

家族5人となると、洗濯物も増えます。

更に、三姉妹ちゃんたちが成長して大きくなると、洗濯物も増えます。

先を見越して12キロと思いましたが、現段階で12キロフル活用(^^;

これより小さいサイズにしなくて良かったです。

皆さんも参考になさってください。

何より、奥様が気に入ってくれて良かったです(^^)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
便利 家電
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました