終わり良ければすべて良し~残念な足場屋さん

リフォーム

外壁塗装を終えて、最後に足場屋さんが足場の解体に来ました。

そして、残念な出来事は起きたのです。

足場屋

在宅ワークをしているイッサン以外はみんなそれぞれご出勤。

8時になるとインターホンが鳴ります。

出てみると、予定通りに足場屋さんが足場の解体に来たのです。

人数を確認すると3人でした。

インターホンを押した人は二十歳くらいで、眉毛にラインが入っており、上着からのぞいている手の甲や指にはタトゥーが入っていました。

もう1人は高身長でドレッドヘア。

更にもう1人は短髪であごひげ姿ですが、歳が一番上に見えましたが、それでも30代前半くらいかな。

そんななりをしていても、礼儀は正しい方たちで、イッサン家に到着して直ぐにペットボトルのお茶と、ブラックの缶コーヒーをビニール袋に詰めて「休憩の時にでも飲んで下さい」とタトゥーの子に渡すと、「ありがとうございます!」と頭を下げてくれます。

多少の不安もありましたが(笑)やはり、人間の直感は当たるものですね。

足場を撤収後の翌朝に家の周りをチェックするとこんなことになっていたのです。

ゴミとキズと破損

足場を解体していると、家の中に度々響いてくる音が。

解体した足場が家の壁に当たる音です。

まぁ人間なのでミスはあります。

それは仕方ない事なのですが、在宅ワークをしているイッサンの近くの壁に、明らかに足場を建てかける音も響いて来ます。

普通に考えてありえませんよね。

塗ったばかりの壁に足場を建てかけるなんて。

その時についたキズかは分かりませんが、この様な感じで約30か所ほど塗装の剥がれがありました。

更には、イッサンが在宅ワークをしているの直ぐそばの窓には庇(ひさし)が付いており、その下にはコンクリートで1段高く作られた靴を置くための基礎が欠けていたのです。

他にも、何と、屋根の上に養生テープのゴミが。

1階部分の屋根は2階の窓から屋根に降りれば良いですが、足場を外していますので2階の屋根はまた足場を組んで上がるようになるのかな?

何にせよお粗末です。

そして、家の周りに散乱するゴミ。

足場にを囲うシートを結ぶ紐です。

他にも養生テープなんかも落ちていました。

これは残念ですよね。

複雑な事情

外壁塗装をお願いした方は、足場屋さんに足場を組むように依頼します。

解体するのも同じ足場屋さんかと思いきや、違う業者さんが来られてたみたいです。

朝一で塗装屋さん電話をし事情を説明すると、塗装屋さん曰く「最後の片付けとタッチアップは任せてるから、今から直ぐに行かせます」とのことでした。

電話を切った後、9時30分ごろには昨日来られたあごひげの業者さんが一人で来られました。

名刺を渡され、見て見ると、建設会社の代表となっていました。

若いのに頑張ってますね。

その方に話を聞くと、建てた足場屋さんが忙しい時には、応援で足場をバラしに行くとのこと。

この業界ではよくある事なんだとか。

言ってみれば、イッサンが外壁塗装をお願いした方とは全く繋がりのない業者さんです。

にしても!です。

キズつけた個所やゴミなどはきちんと処理していくのが当然のことではないでしょうか。

せっかくキレイに塗ってもらったのですが、最後がこれだと非常に残念ですよね。

今回の事、イッサンもいい勉強です。

終わり良ければすべて良し、とは行きませんでしたね(^^;

イッサンが細か過ぎるのでしょうか?(笑)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
リフォーム 人生 仕事
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました