なぜ絵が上手く描けるのか?~仕事にも繋がる好きな事の力

次女

皆さん、得意な事が一つでもありますか?



絵を上手く描く秘訣

絵を上手く描くには、ひたすら描く!これに限ります(笑)

単純明快ですが、これが一番の上達方法です。

絵の描き方を勉強したからと言って、いきなり一発目から上手に描ける人はいません。

次女ちゃんもそうでした。

最初はうまくバランスが取れていなかった絵が、描いていくうちにバランスがとれるようになり、徐々に上達していきました。

その間、ひたすら絵を描き続けていました。

ここで重要なのは、本人が嫌々絵を描いていたのではないということです。

本人は、「上達するために、描きたくないけど絵を描き続けた」のではなく、「好きだからずっと描いていた」ということ。

要するに、「好きなことをずっと続けた結果、絵が上手く描けてきた」という事実。

当たり前なことですが、これはとても重要な事なのです!

好きでもないことを仕事にするデメリット

仕事に置き換えてみてください。

例えば、パティシエの仕事をしている2人がいるとしましょう。

Aさんは高校卒業後、なんとなく周りにつられてパティシエの専門学校に行き、その後ケーキ屋さんに就職。日々淡々と仕事をこなしています。

方やBさんは小さいころからお菓子作りが趣味で、作ったお菓子を食べてくれた皆の喜ぶ顔が大好きで、小さい時から将来の夢はパティシエ。

高校卒業後、パティシエの専門学校でしっかりと学び、その後ケーキ屋さんに就職。お客様の喜ぶ顔が見たいため、毎日「どうすればもっと美味しいスイーツを作ることができるのだろう?」と試行錯誤しています。

もう分かりますよね(笑)

僕ならBさんの作ったスイーツを食べてみたいと思います。

好きことなら、それに対する探究心が自然と出てきます。

そんな前のめりな姿勢、嫌々やってる仕事に対して出そうと思うと、相当の労力が必要となります。

やはり、好きなことを続けることと、好きでもないことを続けること。その差は大きく生まれます。

皆さん、自分に嘘をついて、好きでもない仕事を嫌々やっていませんか?

死ぬ前に思うこと

人生で一番後悔していることは何か?

このような質問の統計がこちらです。

自分がやったことに対して後悔している方は、ほんの10%

やらなかったことに対して後悔している方は、90%だったそうです!!

死ぬ直前に、「あ~、あれやっとけばよかったなぁ・・・」なんて思いを残して死にたくないですよね。

自分のやりたいことに向き合うことは、人生を充実させる大切な事。

少し考えてみてはいかがでしょうか。

次女ちゃんの作品

では、以前紹介しきれなかった作品をご覧ください。

トップ画像は無限列車編の煉獄杏寿郎。

列車内でお弁当を食べている有名なシーンです。

次女ちゃんの作品の多くは、鬼滅の刃のキャラクターになります。

最近はエヴァンゲリオンに登場するキャラクターを描いたり、約束のネバーランのキャラクターを描き初めましましたので、完成したらまた掲載いたします。

今まで描き溜めていた絵を2回くらいに分けてに載せていこうと思います。

次女の描く基準は、自分がその時描きたいキャラを描くです。

学校で、友達に「〇〇の絵を描いて!」と頼まれることがあるそうですが、描いてあげた例がありません(笑)

そりゃそうですよね(^^;

好きな絵を描くから楽しいのですから。

たまに「○○と△△、どっちを描いてほしいい?」と聞かれるのですが、自分が描きたくない方を選ぶと、「えぇ~・・・」って言われます(笑)

聞くということは、「自分と同じ考えであってほしい」と言う、心の表れなのではないかとも思います。

人間、他人と考えが一緒だと、嬉しくなりますもんね。

それでは、絵の方をご覧ください。

竈門禰豆子

禰豆子ちゃんの初めての血気術「爆血」を使ったシーンです!

次女の描いた絵で、初めて度肝を抜かされた絵です。

2年生になったばかりの頃だったと思います。

まだ荒いところがありますが、上手に書き写せてると思います(^^)

竈門禰豆子2

こちらも禰豆子ちゃん。

藤の花の屋敷にて、初めて善逸の前に表れたシーンです。

神崎アオイ

超屋敷の神崎アオイちゃんです。

こちらも上手く描けてますね(^^)

魘夢

無限列車に出てくる下弦の鬼、魘夢!

たまに鬼も描きます。

煉獄杏寿郎

無限列車編の煉獄杏寿郎!

列車の乗客を守り切って、息絶える感動シーンです(T_T)

我妻善逸

善逸が初めて霹靂一閃を繰り出したシーン!

しつこいようですが、小学2年生が描いてますからね!

素晴らしいと思います(^^)

母蜘蛛

那田蜘蛛山のお母さん役を演じていた母蜘蛛

炭治郎に水の呼吸・伍の型、干天の慈雨で殺されたシーン。

このシーンも感動しました。

この絵はマジックで一発で描くという荒業を見せた作品です!

次女ちゃんの絵の上達から見る、人間の本質について綴ってみました。

皆さんの参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。では!

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました