誕生日明けの登校~次女ちゃんの様子

次女

 



先日、目まぐるしい成長を見せた次女ちゃん。

週末、楽しみにしていた次女ちゃんの誕生日が終わり、最初の登校日の様子です。

先週の次女ちゃん

3日連続で朝の会から帰りの会まで教室に入れました!

頑張った次女ちゃん!~キッカケを作った長女ちゃん
ある事がキッカケで次女ちゃんが朝の会から帰りの会まで教室に入ることができました。そのキッカケと経緯、その後の次女ちゃんについて書いてみました。きっかけが何であれ、最初から最後まで教室に入れたと言う事は喜ばしい事ですね。
次女ちゃんまさかの~2日連続で
次女ちゃんのが2日連続で朝の会から帰りの会まで教室に入れました。あのキッカケが無ければ今も何も変わらなかったのかも知れません。少し背中を押してやることができた、良いキッカケでした。その他の要因についても書いてみました。
次女ちゃんまさかの~3日連続で
保健室登校中の次女ちゃんが3日連続で教室に入れました。しかも3日目は6時間授業。その頑張りに驚いていますが、そこには思わぬ落とし穴もありますので、注意が必要です。知らず知らずのうちに無理をし過ぎている事もありますので。

こんなに頑張りました(^^)

そして迎えた土曜日の誕生日。

一日中楽しく過ごし、日曜も満喫。

「誕生日ロス」になっていないか心配しつつ月曜の朝を迎えました。

月曜の結果

朝の会プラス3時間しか教室に入れませんでした

しかし、それはいつもの3時間しか入れなかった日とは違っていました。

次女ちゃんは先週と同様に6時間全て教室に入ろうと意気込んでいました。

朝の会が終わり、1時間目の国語の授業。

時間内に漢字の書き取りを行うと言う内容だったそうです。

字を丁寧に書く次女ちゃん。

授業で先生の話をメモ書きしたり、リスニングテストで要点をメモ書きしたりするのが苦手。

ついつい丁寧に書いてしまって間に合わず、途中で分からなくなってしまいます。

そうなると涙がポロポロ。

今回の漢字の書き取りも時間内に行うはずだったのですが、先生が次女ちゃんに配慮して下さって、「時間内に書き終わらなくても大丈夫ですよ(^^)」と言ってくれてたそうです。

案の定、時間内に書き終わらなかった次女ちゃん。

先生に、「大丈夫」と言われていても、書き終わらなかったことに対して涙が出てしまったそうです。

それで心折れてしまい、2時間目は教室に入れませんでした。

しかし、3時間目と5時間目は気持ちを切り替えて教室に入る事ができたそうです(^^)

今回は苦手な事もあり、泣いてしまったけど、以前ならそこでずっと教室には行けなかったのですが、今は短時間で気持ちを切り替えることができるようになりました。

これも成長した証。

何事も急に出来る様にはなりません。

日々の積み重ねで成長していくのです。

よしよし、よく頑張ってる!

結果としては、朝の会と3時間しか教室に入れませんでしたが、その要所要所で成長が見られ、これも本人にとって良い経験となっているのではないでしょうか。

早く泣き止んだり、気持ちを切り替えるなど、自分の苦手な個所を克服する力は付いてきてますので、ちょっと気が早いけどゴールが見えてきている?そんな気持ちになりました。

一歩ずつ進んで行けてる気がします。

今後の成長にも期待したいですね。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました