遂に勤務先のフロアに感染者が・・・出勤停止になったらどうなるの?新型コロナウイルス

新型コロナウイルス

猛威を振るう新型コロナウイルス。

先日、自分の働いている会社のフロアで新型コロナウイルスの感染者が出ました。

 



PCR検査陽性

僕の働いているビルのフロアには5社が入っており、それぞれパテーションで仕切られています。

他社の方もみんな顔見知りなので、他社同士で世間話をする事もよくあります。

先週の火曜日のこと。

5時を過ぎていたのと、新型コロナウイルスの影響で在宅ワークをしている人がいたので、フロアに残っていたのは全体で30名くらいでしょうか。

いつも通り残業していた僕は用事でフロア内を移動していました。

通りかかった隣の会社になんとなく目を向けると、10名程が残業していたのですが、みんな立ち上がって電話で連絡を取っているという、なんだか異様な光景でした。

気になった僕は近くにいたその会社の知り合いに声を掛けてみることに。

「何だかザワついてるけどどうしたの?」

「そ、それが、感染者が出たみたいです・・・」

「え?コロナ??」

「・・・はい」

「確定?」

「PCR検査の結果が陽性だったそうなので」

なんと、僕のいるビルで初めての新型コロナウイルスの感染者が!

明日からどうなるのか?

とりあえず一緒に残業していた2人(上司と同僚)に伝え、明日からの準備に入りました。

残業していて良かった。

感染者の症状

  • 15日(土) 喉の痛み
  • 16日(日) 発熱37.5℃以上
  • 17日(月) 37℃前半に下がるも喉の痛みもあり自宅療養
  • 18日(火) 熱は下がったが喉の痛みがありPCR検査。結果陽性と判明

ここで素晴らしいのは、熱が下がっても出社しなかった事!

上司の指示で休ませたそうです。

上司の方の対応、素晴らしすぎます!

この対応により、このフロアから2次感染者が出なかったのです!

フロア全員がマスク着用していたことも良かったです。

フロアでの濃厚接触者ゼロ。

保健所からのお墨付きです。

初期対応の大切さが分かりますね。

感染者が出た時の対応

以前より感染者が出て出勤停止になった時の為に、みんな在宅ワークが出来る環境を整えていました。

  • 会社のパソコンをリモートで操作できるアプリのインストール
  • 会議や打ち合わせ用のZoom等のアプリのインストール
  • 会社のパソコンの自動立ち上げ設定

昨年から設定済みでした。

上司からLINEグループで皆に向けて、パソコンの自動立ち上げ設定が出来ているか確認。

なんと、僕たち3人以外はみんな設定できてないとのこと!

なぜ??それは、ゴールデンウイークの長期休暇の前に設定解除をしたから。

長期休暇中にパソコンが立ち上がっても仕方ないし、停電等でパソコンが強制的に切れるとマズいので、設定を解除してそのままにしていたそうです。

みんなまさか新型コロナウイルスの感染者がこのフロアから出るとは思っていなかったようです。

不用心な。

今は感染者が拡大中。

誰が感染してもおかしくない状況です。

しっかりと準備して気を引き締めていきましょう!

3人で分担してみんなのパソコンの設定を完了し、僕はフロアの消毒が始まる前に机の整理。

参考書や資料、写真を引き出しに片付けました。

感染者が出たら、その場所の消毒があります!

それにも備えましょう。

対策不足の会社がどうなったのか?

他の会社で残業してた人がいたので話を聞くと、その会社はなんと在宅ワークの設定が出来ておらず、みんな有給休暇を使って休みになると言ってました。

もちろんですが、そこの会社の役職の方はかなり叱られたそうです。

そりゃそうですよね。

何人もの人が3日間仕事できないのですから。

備えあれば憂いなし。

危機管理能力のない会社は生き残れないご時世ですので。

感染者の発症前の行動

詳しくは書けませんので文章にて。

発症の6~8日前に外食なんかをしていました。

ここで感染した可能性が高いのかは僕には分かりません。

いずれにせよ、今は不要不急の外出は避けねばなりません!

感染者以外の人の被害

ぶっちゃけこれですよ。

フロアは今週いっぱいまで全員在宅ワークを強いられています。

作業効率は正直言って50~60%と言ったところです。

更にうちの会社は在宅ワーク中は残業手当がつかない!

たった3日間ですが僕は6時間分の残業代が付かなくなる計算です。

他人様の家計にも影響を及ぼしてます。

会社は仕事が進まないで困るし、他人の家計にも被害が。

それが100人いれば、3日間でも損害額は大変な事に。

そして、一日中自宅で慣れないパソコンでの仕事で頭痛が。

精神的には楽かもしれませんが、身体的な支障をきたすことも。

みんながそれぞれ気を付けるしかありません。

これを読んで是非行動を慎むことをお考え下さい。

まとめ

大切な事を繰り返します。

  • 不要不急の外出は避ける
  • いつ会社で感染者が出ても良いように在宅ワークに備える
  • 感染者が出た際は消毒が始まるので机を整頓しておく
  • 体調が悪い時は必ず会社を休みPCR検査を受ける

以上の事は最低限と言うところでしょうか。

月曜から出勤出来る予定です。

感染した人は肩身の狭い思いをするでしょう。

責める気はありません。

誰が感染してもおかしくない状況ですので。

もし自分が感染した時、自分の行動を自信もって保健所の方に話せるか?

行動する前に一度考えてから行動しても遅くないのでは?

母が言ってました。

「これが普通と思って生活する。

家族と会えて、働けて、食事が出来て、それだけでありがたいことよ。」

ディズニーランド好きの母より(笑)

何でもそうですが、気持ち一つで変わります。

思考を変えて行きましょう。

自宅でもできることは沢山ありますよ。

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
新型コロナウイルス
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました