金メダルと銅メダル!~スケートボード女子ストリート日本人の快挙!

スケートボード

スケートボード女子ストリート。

日本人が金メダルと銅メダルを獲得しました!

これは歴史的に見ても凄い事ではないでしょうか!

 



金メダルを獲得した瞬間

残念ながら仕事中でした(^^;

ヤフーニュースで知りました(笑)

今思えば仕事を休んで観戦すれば良かったと思います。

録画で我慢しましょう。

金メダリスト西矢椛

バックサイド・スミスグラインドを決める西矢椛

年齢は13歳。

日本史上最年少での快挙を成し遂げました!

父と兄の影響で7歳からスケートボードをはじめたそうです。

2019年にはX-GAMEのミネアポリス大会で2位!

最近では、今年行われたイタリア・ローマで行われたワールドチャンピオンシップでも2位!

そして今回東京オリンピック2020、スケートボード女子ストリートで金メダルを獲得!

素晴らしい戦績を収めています。

スポンサーは、ムラサキスポーツ、PRO-TEC(ヘルメットなどのギアメーカー)、ELEMENT(デッキのメーカー)となど、こちらも国内でも有名どころがずらり。

銅メダリスト中山楓奈

Kグラインドを決める中山楓奈

年齢は16歳。

オリンピックという大舞台で見事にメダルを獲得!素晴らしい!

こちらもスケーターの父に連れられてスケートボードパークに通ってるうちにスケートボードにハマり、9歳からスケートボードを始めたそうです。

戦績は、2019年にSLS(ストリートリーグ)という世界最高峰の大会で6位!

今年行われたワールドチャンピオンシップでも6位と、上位入賞を果たしています。

そこからの東京オリンピック2020、スケートボード女子ストリートで銅メダル!

さぞかし嬉しかったことでしょう!

スポンサーは、ムラサキスポーツ、Ninjaベアリング、ELEMENTと、こちらも有名なメーカーからサポートを受けています。

2人とも若くしてオリンピックでメダルを獲得するなんて、素晴らしい快挙!

本当におめでとうございます!!

スケートボードの認知度と部品不足

今回のオリンピックでスケートボードの認知度がかなり上がったのではないでしょうか!

オリンピック前から、新型コロナウイルスの影響で、スケートボードを始める人が増えていました。

新型コロナウイルスの影響により、物流が停滞したことと、スケートボードを始める人が増えた結果、スケートボードの部品が供給不足になっているそうです。

ネットでも、欠品している商品をよく見かけます。

そして、オリンピックでの金メダリスト出現によりスケートボード不足が更に加速しそうですね(^^;

そこまででもないか(笑)

淡い期待

うちの長女ちゃんと次女ちゃん。

このまま続けてくれるのなら、もしかして・・・(笑)

淡い期待を抱いてしまいました(^^;

何にせよ、楽しく滑ってくれるのなら嬉しいです(^^)

それが今だけの単なる遊びの一つに過ぎなくても、パパはとても嬉しいのだよ。

そんな気持ちにさせてくれてありがとう、娘たちよ。

スケートボード女子ストリートはリアルタイムでは観戦できませんでしたが、録画でしっかりと楽しみます。

男子に続き女子までも金メダル!

本当に自分のことの様に嬉しいです。

スケートボードやってて良かったな。

これからも、ずっと。

SKATEBOARD 4 LIFE.

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
スケートボード
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました