長女ちゃんの腰の痛みが緩和される?~兄が勧めるロルフィング

健康

長女ちゃんの側弯症による腰の痛み。

それを緩和できるかも知れません。

内股が治った

兄は昔から内股で、色々な整体やら整形外科やら行ったそうですが、先生方が口を揃えて「内股は治ることは無い」と言われていたそうです。

諦めかけていた時、ある療法に出会います。

それがロルフィング

ロルフィングとは、アメリカ生まれの手技療法で、軟部組織(筋肉、筋膜、靱帯、腱など)に働きかけて、姿勢と動きの両面から身体全体のバランスを取ることを目的としています。
偏った生活習慣や加齢などによる姿勢の歪み、事故やケガや心理的ストレスによる緊張などからバランスを崩した身体の改善に効果があるとされています。

詳しくはこちらをご覧ください。

ロルフィングとは何ですか? | 日本ロルフィング協会 公式サイト

施術した兄

このロルフィングに興味を持った兄は、施術してもらう事に。

そこで先ず驚いたのがその金額。

1回の施術が1万円と高額で、最低でも10回は受けないといけないそうで、トータルで10万円は掛かるとのこと

施術のペースは、月に1回から2ヶ月に1回だそうで、約1年かけて行うのだとか。

高額ではあるのですが、兄が施術を受ける決め手になったのが、一度施術を受けて内股が治ると、元には戻らないという耳を疑う言葉。

それを聞き、思い切ってロルフィングを受けてみました。

そしたらなんと3回目で内股が改善!

過去にトラック運転手をしていたせいか、腰や背中の痛みがあったのも改善されたそうです。

そこで、兄は長女ちゃんにも効くのではないかということで、イッサンに連絡をくれました。

検討

イッサンも奥様もこのロルフィングを長女ちゃんに受けさせたいと考えています。

10万円で長女ちゃんの腰の痛みが取れるなら安いものです。

兄を通してロルフィングの先生に長女ちゃんの背骨の画像を見て頂き、現在の症状を伝えるとこの様な回答が返って来ました。

とのことでした。

痛みが緩和するだけでも生活が楽になりますので受けさせたいですね。

しかし、念のために大学病院に相談しておいてた方が良いのかな?とも考えています。

大学病院の先生にもよく相談したり、ロルフィングの先生にも長女ちゃんの病気のことをしっかりと理解して頂いた上で話しを進めたいと考えています。

痛みが伴う施術ではないそうですし、直接背骨をどうこうするわけではないので、やってみる価値はありそうです。

これで痛みが和らげば良いなぁ。

また進捗状況を報告します。

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
健康 子育て 対処法 長女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました