防犯意識を高めよう!~子どもには防犯ブザーを

便利

先日の強盗致傷事件に触発され、防犯ブザーの購入検討です。

というよりも購入しました。

強盗致傷事件

犯人は未だに捕まっておらず、子どもたちは毎日一斉下校です。

それでも子どもたちだけだと不安ですよね。

そこで、三姉妹ちゃん&奥様にも防犯ブザーを持たせようと思います

三女ちゃんは、こどもチャレンジでコラショというキャラクターの防犯ブザーを持っていますので、3つ購入です。

防犯ブザー

こちらも抑止力の効果と、周囲に知らせて助けを求める効果があります。

ブザーが鳴っただけでも犯人はひるみます。

ですので、不審者の目に付きやすいものが良いかと思います。

いざ不審者に出会った際、大声が出せなかったという話を耳にします。

防犯ブザーがあれば、大声を出さずともブザーが周りに知らせてくれますので安心です。

今回イッサン家で購入した防犯ブザーがこちら。


価格は1個1,000円

LEDライト付きの防犯ブザーです。

防犯ブザーの機能だけで良かったのですが、殆どの商品にLEDライト機能が付いていた為、まぁあったらあったで良いか的にこちらにしました。

評価も☆が4.56と高く744件もレビューがあり信頼のおける商品かと思います。

嬉しいのは複数買いした時の割引です。

2個買うと1,780円(1個あたり890円)3個買うと2,580円(1個あたり860円)と、かなり安く購入することが出来ます。

長女ちゃん、次女ちゃん、奥様用に3つ購入。

色は目立ちやすいホワイトにしました。

防犯意識

前回の記事にも書きましたが、自宅へのセンサーライトや防犯カメラの設置、今回のような防犯ブザーの携帯。

防犯意識が高いとのような商品を購入すると思います。

犯罪に巻き込まれてからでは遅いのです。

犯罪を未然に防ぐことが大切。

取り返しのつかない事になる前に、防犯意識をしっかりと持ちましょう。

いつだれが犯罪に巻き込まれるか分かりません。

今回の強盗致傷事件の被害に遭った老夫婦も、まさか自分の家に強盗が入るとは思っていなかったことでしょう。

もちろん確率でいえば犯罪に巻き込まれる確率は低いかも知れません。

でも、ゼロではないのです。

その可能性を、限りなくゼロに近づけるための行いは誰にでもできます。

後はするかしないかだけ。

家族の為にも真剣に考えてみて下さい。

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な小学1年生!

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の44歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
便利 保険 子育て 家族 対処法 災害 生と死
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました