2年連続!スケートボードをやりにニューヨークへ(第3話)

過去の経験

この頃から今の奥様との交際が始まり、僕がニューヨークに居る間に遊びに来てくれました。

色々な所を観光してニューヨークを満喫。

 



奥様到着

2003年6月26日。

奥様JFKに到着。

7泊滞在です。

バスでマンハッタンまで行き僕のステイ先に荷物を置いて早速観光。

先ずは近くの公園を散歩。

公園では人形劇をやってました。

場所は僕がいつもスケートボードをやってるトンプキンススクエア。

こんな事やってるのは初めて見ました。

その後ピザを買い公園で食べたのですが、そのピザもアメリカサイズ!

一切れでお腹が膨れる程です(笑)

セントラルパーク

翌日はセントラルパークへ。

セントラルパーク動物園でシロクマやペンギンを見てきました。

場所はセントラルパークの南東の角に位置していて、入り口はセントラルパーク内の64th Street付近ににあります。

シロクマの写真を撮ったのですが、出てこない!(汗)

残念…。

更に、メトロポリタン美術館にも。

若かりし頃の奥様とイッサン

中は撮影OKだったので色々撮影してきました。

ミニスフィンクスと奥様。

何だかシュール(笑)

こんな巨大な遺跡も展示してあってビックリ!

騎馬隊と奥様。

年代を感じさせるピストルや、

日本刀まで!

とにかく広く、一日では回り切れない程の広さと展示物。

1870年に開館されたメトロポリタン美術館。

ニューヨークへ行った際は是非行ってみてください!

その時は、まるまる一日をこの美術館に割いておくことをオススメします。

こうして3日が過ぎました。

自由の女神とグランドゼロ

4日目。

朝早起きしてフェリー乗り場へ。

自由の女神の見物です。

フェリーに乗り出航です。

この日は結構人も多く、観光客で賑わってました。

フェリーからマンハッタンの街がどんどん遠のいていきます。

そして見えました自由の女神!

自由の女神、何のために誰が建てたのでしょう?

アメリカ合衆国の独立100周年を記念してフランスから贈られたもので1886年に完成したそうです。正式名称は「アメリカ独立の記念像:世界を照らす自由」だそうです。 アメリカの独立を記念したモニュメントで、 アメリカ独立戦争を支援したフランスとの友好を示す証として、フランスからアメリカに贈られたそうです。建設の資金はフランス市民による寄付で集められ、台座の資金はアメリカ市民の寄付でまかなわれたそうです。

歴史の深い自由の女神像。

色々勉強になりました。

観光は見るだけではなく、その歴史にも触れられます。

自由の女神を見た後は、グランドゼロに。

グランドゼロ。

そうです。ここに世界貿易センタービルが建っていたのです。

テロから2年後の2003年の姿です。

まだ工事途中といったところでしょうか。

あの悲惨なテロ事件が起こった場所。

2001年9月11日。

イスラム過激派集団アルカイダによるアメリカで最悪のテロ事件。

この攻撃によって2,977人が死亡

負傷者25,000人以上。

更に長期にわたる健康被害に苦しんだ人達。

インフラや財産の損害は少なくとも100億ドルと言われています。

このような悲惨な事件が今後起きぬように祈りましょう。

世界平和。

訪れることはあるのでしょうか。

ここで亡くなった方々に祈りを捧げ、帰路へ。

ぶらぶら

帰りはぶらぶらしながら。

お店に寄ったり公園に寄ったり。

奥様が来ていた7日間、本当に天気が良く気持ちいい青空が広がっていました。

残るは3日間。

本日はこの辺で。

第4話に続く。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
過去の経験
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました