PTA会長イッサンの苦悩~もうPTAを廃止にします!

PTA

やっぱりそうなりますよね~。

LINEで研修や会議への参加者を募っても、結局みなさん既読スルー。

無反応

結局そうなんです。

前回の役員会の時もそうでした。

皆さん、我関せず。

意見を言って下さる方は数名に限られています。

そんなにPTAの活動に消極的なら、もうあれしかないですね。

PTA廃止

みんなやりたくなければPTAなんか廃止にしてしまいましょう!

それでスッキリですよね!

やりたくない人が集まってもな~んも良い事なんてありません。

はい、イッサンの小学校は、大多数のやる気のない保護者の為に、PTAを廃止にします!!

教頭先生の反応

意外にも?賛成してくれました(^^)

先生方からすれば、仕事が減るので大歓迎でしょうね。

ちなみに、先生方もPTA役員会の会費を払ってくれています。

PTAが無くなれば払う必要もありません。

願ったり叶ったりとはまさにこのことなのかな?

PTAが無くなるとどうなるのか?

先ずはPTA会費を支払わなくて済みます。

他にも、役員の仕事なども一切無く、皆さんの望んでいる通り、やりたくない事をやらなくて済むのです。

保護者の皆さんが望んでいることですよね?

その代わり!

大きな代償を支払いますので覚悟しておいてください。

その代償

イッサンの小学校では、PTA会費からこの様な支出があります。

  • 入学式・卒業式の時に会場に飾る花
  • 図書の本の購入
  • 地域の方との活動費
  • ボランティアの方々へのお茶代
  • 講師の先生を呼んでの教育研修
  • 卒業アルバム代の補助
  • 校舎の修繕

などなど、これらのお金が今後一切入って来ないので、入学式や卒業式も寂しくなるでしょうね。

図書の本の購入は、年間20万円分も購入してましたので、新しい本を読むこともグッと減ります。

地域の方との活動も、お金が出せないので縮小です。

ボランティアの方々には、水筒を持参してもらいましょう。

講師の先生は呼ばなくて良いですよね。

卒業アルバムは、その年の6年生の親にそれぞれ2、3万円ずつでも負担して頂きましょう。

校舎がボロくなっても、我慢して使いましょう。

子どもたちには可哀想ですが、親がやる気ないので、我慢してもらいましょう。

これらの代償は、やる気のないPTA役員の方々の代償ですので、しっかりと受け取って下さいね。

子供たちのために

まぁ、解決策がないわけではありません。

PTA会費とは別の名前でお金を集めることです。

そうすれば、上記の費用も今まで通りまかなえます。

しかし、お金が発生する=会計・監査役が必要となります。

今まではPTAがあったから学校が会費の徴収から管理まで行ってくれており、帳簿もつけて下さっていました。

しかし、PTAが無くなると、そうもいかないかも知れません。

ではそれを誰がやるのか?

そこでも問題が発生しますよね。

それが嫌なら積極的に参加して下さいね。

「誰かがやってくれるから」と言う考えでは、イッサンの様なPTA会長が現れると厄介ですよ(笑)

しかし、もう走り出しました。

さて、イッサンの小学校のPTAはどうなるのでしょうか?

今後をお楽しみに!

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の43歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
PTA 学校 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました