ここダメシート設置~これでもう安心

対処法

 



もう奴らの好き勝手にはさせません。

勝利宣言と行きましょうか!

今までの苦労

始めて猫の糞被害に遭ったのがこちら↓↓

猫による被害~うちの敷地に入らせない為の対策
野良猫か飼い猫か分かりませんが、我が家の敷地内で糞をされました。今まで対策していたのですが、対策を強化することに。今まで購入した対策グッズの紹介とレビューも綴っています。飼ってもいない動物の糞の後始末なんてやりたくありませんよね。

5月末頃のことでした。

超音波で撃退しようと試みましたが、あえなく撃沈。

品を変え、配置を変えども効果なし。

それからこちらの作戦に変更↓↓

猫除け対策~米のとぎ汁編
猫の糞被害。超音波式の猫除けは効きませんでした。次なる一手に出ます。色々な対策グッズが売られていますが、今回は家に有る物で対策する事に。動物愛護センターのホームページには猫を寄せ付けない為の対策が沢山書いてあり、それを参考にしました。

米のとぎ汁を撒いて、匂いを消し、猫に糞をさせない様にしてみました。

こちらは効果があったのですが、毎日撒くと言う労力が掛かりました。

それでも、効果があって毎日続けていましたが、撒き忘れるとまた被害に遭います。

そして、遂に、砂場以外の場所にも被害が及び始めたのです。

それが前回の記事↓↓

リベンジャーズ~猫の糞被害、再び・・・。
猫の糞被害の続報です。今回は二次被害も起きて散々でした(^^; 逆に言うと、今までの対策が効果的であったことが証明されました。しかし、対策外の個所での糞被害に遭いました。いたちごっこならぬ、猫ごっこですね(^^; 

いや~、まいったまいった。

こうなったら物理的に糞が出来ない様にするしかないと考え、「ここダメシート」なる物を購入しました。

ここダメシート設置

本日届きました。

こちらがここダメシートです!

サイズは30センチ×2メートル。

それを3つ購入しました。

送料込みで3,200円でした。

同じ商品がこちら↓↓


早速、今回被害に遭った場所に設置します。

適度な大きさにカットして設置です。

これでバッチリ!

更に、砂場にも設置。

どうですか、この見事な敷き方!

性格がでますね~(笑)

砂場で遊ぶときはシートを除けるだけ。

全体はこんな感じです。

購入した3本をほぼ使い切りました。

計算通り。

流石イッサン。

見て下さい、このトゲトゲを!

これでもう安心です(^^)

もうこれでピリオドでしょう。

万が一、ここダメシート以外の場所で猫の糞被害に遭ったら、引っ越します(笑)

冗談はさておき、色々対策した結果、こちらで落ち着きました。

もうこの場所はには物理的に糞は出来ません。

後は、他の場所に糞をされない事を祈って(笑)

猫の糞被害の報告は、これで最後になりますように。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました