初心者キャンパーイッサン~焚火台購入で失敗

アウトドア

キャンプの楽しみの一つと言えば焚火ですよね(^^)

その焚火台購入にまつわるお話し。

焚火台

キャンプ場により、直火(地面で直接焚火をすること)が禁止のキャンプ場も多い様で、焚火台と言うものが販売されています。

その焚火台、種類も豊富でメッチャ迷いましたが、イッサンの購入品を含め、オススメしたいカッコイイ焚火台を紹介しますね(^^)

先ずはイッサンが購入した焚火台から。

この焚火台の特徴はそのコンパクトさ。

キャンプ道具って多いしかさばるしで、極力最小限に抑えたいですよね。

よ~く吟味して今回の焚火台の購入に至りました。

その焚火台がこちら↓↓


お値段、3,980円!

こちら、収納ケースも付いていてとてもコンパクト!

ケースを実測すると、40cm×22cmと本当にコンパクト。

更に、子どもでも簡単に組み立てられるところもお気に入り♪

5歳の三女ちゃんでも、一回教えれば自分で組み立てることができました(^^)

もう一つ迷っていた商品がこちら↓↓


こちらの商品のお値段も、同じく3,980円!

この商品は、有名なユニフレームの焚火台と同じ形状の商品で、人気な様です。

こちらにしようかと迷いましたが、コンパクトさは最初の物の方が勝っていたので、こちらは却下しました。

と言うことで、イッサンの焚火台が決まりました(^^)

詳しくご紹介

到着したので早速開封。

これだけの物が入っていました。

それぞれてビニール袋に丁寧に小分けされていて、好感がもてました(^^)

アルミのケースに全て収まり、それを付属のバッグに入れます。

それぞれのパーツの作りも良く、3,980円でこのクオリティーは素晴らしいと思います!

組み立てた状態がこちら。

結構しっかりとした作りで、焚火だけでなくバーベキューも出来る様になっています。

上の写真は焼き網を載せた状態です。

付属品に、トングと火吹き棒も入っています。

トングはロック機能付きの良いやつでした。

火吹き棒はこんなケースに入っていました。

付属品を含めると全部でこんな感じです。

※下に敷いているの別売りの焚火シートになります。

これらが、この専用ケースにすっぽりと収まります。

アルミのケースにロック機能が無かったので、100均でゴムのベルトを購入してみました。

ベルトもバッチリのサイズ。

焚火シートも中に収納出来ました(^^)

コンパクトで良い感じですね(^^)

失敗談

焚火台は非常に良かったです。

しかし!失敗してしまった物が一つ。

それは焚火シート

今回購入した焚火シートがこちら↓↓


「おっ、安いし大きいし良いじゃん」と思い、何も考えずに購入。

そこには落とし穴があったのです。

焚火シートとは、地面に炭や火の粉が落ちても、地面を焦がさない為のシート。

地面を焦がさないくらいだから、シート1枚なのに耐熱温度も高く、しっかりとしています。

耐熱性を高める為、ファイバーグラスが主素材となっているのです。

そこまで知っていれば、今回の失敗には至りませんでした・・・

そうなんです、ファイバーグラスとは、ガラス繊維のこと。

このガラス繊維が触った箇所に刺さり、手がチクチクするのです(>_<)

最悪です。

その日は子どもたちも焚火シートの上で一緒に組み立てたり畳んだりしていたので、みんな手足がチクチク地獄

風呂上がりだったのでパジャマにガラス繊維が付いてしまい、パジャマを着替える羽目に。

それでも皮膚に刺さったガラス繊維は取れません。

2~3日すれば取れて治まるのですが、不快な思いが続くのは嫌ですよね(>_<)

これはこのまま終わらせて行けません。

チクチクしない焚火シート

そこでイッサン探しました!

チクチクしない焚火シートを!

メッチャありますやん。

少し値段は高いですが、子どもやペットを連れてキャンプされる方は絶対にお勧めです。

その焚火シートがこちら↓↓


これはチクチクしませんよ!

耐熱温度はこんな感じ。

サイズは大き目が良いという先輩キャンパーの教えに従い、大きいサイズをチョイス。

大きさの目安は焚火台の4倍。

薪が爆ぜて飛び散ったりしますので、大き目が良いそうです。

今回の購入したサイズは140cm×90cm

これでチクチクしなくて済みますね(^^)

いや~失敗しました。

最初に買った焚火シートの1,000円は勉強代ですね(^^;

人はこうして学んで行くのです。

皆さんはイッサンの失敗を踏み台にして下さい(笑)

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
アウトドア 対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました