嬉しいお知らせ~次女ちゃんのパワフル新学期

次女

 



在宅ワーク中に次女ちゃんが帰宅。

玄関のカギを開ける為に出迎えると、「パパ~、良いお知らせがあるよ(^^)」とニッコニコの笑顔。

さて、どんなお話しでしょうか?

次女ちゃん

簡単にご紹介。

去年の6月から不登校気味になり、現在は保健室登校出来るまでになりました。

病院にも掛かっていて、診断名は「母子分離不安症」「場面緘黙(選択性緘黙)」

診断とは別ですが、HSC(Highly Sensitive Childの略。日本語では「非常に敏感な子」)気味と言われています。

専門家に聞く、場面緘黙(かんもく)について知っておきたいこと - 記事 | NHK ハートネット
場面緘黙(かんもく)について、「かんもくネット」代表の角田圭子さんにインタビューしました。「かんもくネット」は、場面緘黙の当事者や経験者、保護者、支援者の情報交換ネットワーク団体です。また角田さんは、臨床心理士として場面緘黙の子どもたちの支援の現場にも関わっています。
母子分離不安とは?年齢ごとの特徴や原因、対処法は?「分離不安症」の診断基準や治療法などをまとめました【LITALICO発達ナビ】
母子分離不安とは子どもが母親と離れることに対し、不安を感じることです。分離不安自体は早期の発達段階において不可欠なものです。幼稚園・保育園入園時や小学校入学時など多くの子どもが不安を感じます。しかし中には不安が過剰になり身体的・精神的症状を引き起こす子どももいます。この記事では母子分離不安について、原因や症状、対処法な...
HSC(Highly Sensitive Child)ハイリー・センシティブ・チャイルド | 仙台の心療内科・精神科・美容内科マドレクリニック
HSC(Highly Sensitive Child)ハイリー・センシティブ・チャイルド HSC(Highly Sensitive Child)とは、日本語では「非常に敏感な子」と紹介されています。5人に1人の割合で存在するとされ、音や匂いに敏感で、にぎやかな場所や集団行動が苦手といった傾向があり、学校生活に馴染めずに

今年の6月からは通級指導教室にも通っています。

通級指導教室の正式手続き~小学3年生次女ちゃん
通級指導教室への正式な手続きの話を書きました。参考になさってください!通級指導教室とは?どんな子供が通うの?どんな指導をしてくれるの?色々な疑問にもお答えしてます。正式な手続きをすることでメリットもありますよ!

そしてこの夏からスケートボードを始めてハマっています(^^)

新学期のが始まって

保健室登校中の次女ちゃん。

新学期が始まって5日目。

次女ちゃんを毎朝車で送っている奥様から、次女ちゃんの様子を聞くのですが、最初の3日間は、車を降りる際に泣いていたそうです。

4日目は何とか堪えていたものの、保健室でママと別れる際にほんのちょっと涙がポロリ。

そして、本日5日目。

今朝は、泣かずに行けたそうです(^^)

それだけでも嬉しいですよね!

次女ちゃんからの良い話

なんと次女ちゃん、今日は4時間も教室に入れたそうです!!(^^)

更に嬉しいのが、去年の6月から、全くやっていなかった、体育を見学出来た事

次女ちゃん本人も、自分が出来た事に嬉しくて、僕に話してくれている時は、とても興奮した様子でした。

嬉しいよね、だって、誰にも言われず、自分の判断で体育の授業を見学できたんだから!

他の教科は、図工、学活、国語で、それらは全て参加。見学ではなくて参加です。

自分でもそれが出来た事に自信がついている様子。

少しずつですが、確実に成長しています(^^)

こう見えて

イッサン家は他の人から見れば、長女ちゃんの病気のことや、次女ちゃんの不登校で、苦労してそうに見えると思います。

もちろん、大変な事や悩むこともありますが、それでも、我々家族はとても幸せです(^^)

それは、皆さんのお陰でもあります。

色々気遣ってくれる親兄弟や親戚、友人知人に職場の方や学校、病院の先生方。

もちろん、神様や仏様も。

お陰様で、こうして幸せに暮らしています。

感謝の気持ちを忘れずに。

やはりこうなったのも・・・

しつこい様ですが言わせて下さい。

次女ちゃんがこうやって成長できたのも、少なからず、少・な・か・ら・ず!スケートボードの影響もあると思います(^^)

スケートボードに乗ってるときの次女ちゃんは、ちょっと自信を持ってて、知らない人の前でも気にせず滑れます。

次女ちゃんの症状が、少しずつ良くなっているからなのか、それとも、スケートボードで自信がついてそうなったのか

スケートボードの上達が自信に繋がり、学校でもその成果が出た。

僕はそう考えています!自信を持って!(笑)

次女ちゃんの成長を感じられた日。

嬉しそうに話してくれた次女ちゃんの顔が忘れられません(^^)

よく頑張ってるね。

無理せずボチボチで良いからね。

今日は良い話をありがとう。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました