猫の糞被害ふたたび・・・~悔しいです!

対処法



この世に完璧などはございません。

いや、完璧があると思っていました。

この匂いはまさか

朝のゴミ捨てから帰ってくると、花壇付近で嫌~な臭いが。

すぐさま花壇を覗いてみると、なんとまた猫の糞が・・・

現場はこちらです。

この白く丸でかこった部分。

ここダメシートとブロックの隙間に、見事にやられていました。

く、悔しすぎる(T_T)

まさかの出来事に唖然としました。

今回こそは完璧に猫をシャットダウンできたと思っていたのに・・・。

一筋縄では行かないようです(^^;

考察

なぜいつも子の辺りなのか?

花壇に糞をされる際は、だいたいこの辺り。

奥にも少しスペースがあるのですが、なぜここなのか?

よく見てみると、土の質感に答えがありました。

奥のスペースの土は、あまり掘り起こさない為、表面が硬く、スコップが無いと掘れません。

今回の被害箇所の土は、最近草むしりをした為、土が柔らかく、手でも掘り起こせます。

なるほど、掘りやすい土を狙ってやっているんだな。

よしよし。

それでは、徹底的にやってやりましょう!

再配置

被害のあった隙間を埋めるべく、余っていたここダメシートを切って配置のし直しです。

この様な感じになりました。

先程の白い丸で囲った部分にもここダメシートを設置。

他に柔らかい土がないか確認しましたが、大丈夫そうでした。

これでもう糞はされないでしょう!

今日は念の為、久々に米のとぎ汁を撒いておきます。

匂い消しになりますので。

懸念点

気になる事が一つ。

近所にいる2匹の野良猫。

最近、その猫と同じ毛色の子猫が2匹うろついているのを目撃しました。

はぁ~、子供を産んだのか・・・。

また新たな被害が出ない事を祈るしかありません(^^;

よもやよもやだ。

再び糞被害に遭うとは思ってもいませんでした。

しかし、これでもう安心!なはず(^^;

様子を見ることにしましょう。

皆さんのお宅には猫が侵入してきませんか?

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました