ごみ袋の有料化~我が自治体も遂に・・・

地域

 



我が自治体も遂にやって来ました。

ゴミ袋の有料化。

来年の4月1日からとのこと。

また家計に負担が・・・。

今までは

半透明のゴミ袋に入れてゴミステーションへ捨てていました。

可燃物も不燃物も関係なくです。

ゴミ袋の金額も知れてましたので、たいした負担にはなりませんでした。

今後は

専用のゴミ袋を購入して、その中にゴミを入れて捨てなければなりません。

そのゴミ袋の金額の高いこと・・・。

10枚セットで販売され、金額はこの様になっています。

  • 5リットル・・・50円
  • 10リットル・・・100円
  • 20リットル・・・200円
  • 30リットル・・・300円
  • 45リットル・・・500円

よ~く見て下さい。

45リットル以外は「1リットル=1円」の計算ですが、45リットルだけその法則に反して値上がりしているのです!

なんともせこい我が自治体・・・。

理由には、「ゴミの袋を小さくしてゴミの量を減らしてほしいから」だそうです。

はぁ~????

ゴミ袋小さくし位でゴミの量なんか減らねぇ~わ!!!!

普通、家のゴミ箱って45リットル対応の物が多くないですか?

それを分かっていてやっているのです。

他の市でも同じようですが、全くもって理解できません。

こんな自治体に住民税払うくらいなら、ふるさと納税で別の自治体に払った方がまだまし!

絶対にふるさと納税してやる!

過疎化

我が自治体も過疎化が進行中。

今後の税収も見込めない為、この様な策に走ったのでしょう。

もっと過疎化が進むわ(笑)

回覧板には罪は無いですが、回覧板捨ててやろうかと思いました。有料指定ゴミ袋に入れて(笑)

分別方法や捨て方も変わりますので、4月1日までに家庭ごみを捨てまくろうと思います。

4月以降、当分の間は混乱し、ゴミステーションが大変なことになるでしょうね。

来年の3月の駆け込みゴミ捨てでゴミ収集の方が悲鳴をあげそうですね(^^;

ちょっとグチってみました。

皆さんがお住まいの自治体はどうですか?

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
地域
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました