次女ちゃん診察日~母子分離不安、場面緘黙、HSC

次女

昨日は次女ちゃん、月に一度の診察日でした。

 



楽しみな次女ちゃん

次女ちゃん、診察日をとても楽しみにしています。

なぜなら、病院内にあるドトールで大好きなサンドイッチをたべられるからです(笑)

好きなサンドイッチはミラノサンドB。

こちらですhttps://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/milano.html

海老とアボカド・サーモンのタルタル仕立て。

レタスと玉ねぎも入っていて、とても美味しいそうです。

これをお昼に毎回2つ食べます!

そりゃ楽しみで仕方ないですよね(笑)

今回も張り切って行ってました。

病院への付き添いは?

毎回奥様が行ってくれています。

奥様の平日休みを利用して。

休みの日にご苦労。

毎回ありがとね。

次女ちゃんも、ママと行く方が良いそうです。

その方がリラックス出来るのかな?

今回の診察の結果

「一か月前と比べて、出来るようになったことが増えていて、順調です」

と言われました。

一か月前と比べて出来るようになったこと

  • 朝泣かなくなった
  • 毎日1時間は授業に参加出来るようになった
  • 一人で下校できるようになった

病院の先生もビックリしていたようです。

この調子で復帰に向けて徐々頑張って行きましょう!

奥様から先生にこう尋ねたそうです。

「もっと授業に参加させたりとか、背中を押してあげた方が良いのか、それともこのまま娘のペースでやらせればいいのか。どうしたら良いですか?」

先生。

「今回、下校できるようになったのも、運動不足がきっかけでお母さんの方から下校は歩いて帰ることをススメてみて成果が出たので、急に無理はさせられませんが、少しずつ出来ることを増やして上げて、「こんなこともできるんだ」と娘さんに自信を付けさせることは良いと思います。」

「それでもし、無理させすぎてお腹が痛くなったり、学校に行きたくないというようなことが起これば、「ゴメン、ママが無理させすぎちゃったね」と言う感じで娘さんに伝え、それはやめて元の生活に戻してあげるなどして行けばいいと思います。」

とのことでした。

徐々に徐々に。

前進しています。

そして成長しています。

今回の診断結果には奥様も安心していました。

今後は?

次回は検査を受ける予定です。

診断結果次第では、通級に通わせる事も検討中。

結果次第ですね。

次女ちゃんにとって今何が1番良いのかを考えて行動して行けたら良いかなと思います。

本日はこの辺で。

イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
次女
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました