PTA会長イッサンのお仕事~会長会議編

PTA

久々のPTA会長ネタです。

先日行われた会長会議について。

会長会議

市内の小中学校のPTA会長が一堂に集まり、連合PTAと言うPTAの上部組織の委員の方と行われる会議です。

前回は7月くらいだったかな?

前回行われた会長会議は、各中学校区に分かれてのグループワークが中心でした。

もう何をやったのかは忘れました(笑)

そんなもんですよ。

そして今回の議題はと言うと、市内の小中学校の統廃合について。

その内容について、8つのテーマに分かれて自由にディスカッションすると言うスタイル。

そのテーマとは、「1クラス何人くらいが良いと思いますか?」とか「通学方法は何が良いですか?」とか「どんな大人に育ってほしいですか?」と言った感じ。

それぞれ気になるテーマごとにグループに分かれ、そのテーマについて自分の意見を言います。

今回の会長会議にこの議題を持ち込んだのは、学校の統廃合の検討委員にもなっている連合PTAの役員の方でした。

その方の学区の小学校はマンモス校。

自分たちの学区の小学校が無くなることはありません。

その為、8つのテーマが全然攻めていない!

統廃合が背後まで迫っている学校のPTA会長さんからはあまり賛同が得られないような感じでした。

もちろんイッサンも、そんなこと聞いて何になるの??とず~っと思っていました。

こんなことを勝手に議題にして、統廃合の委員が決めた内容だなんて言われては困ります。

そんな事をこの様な場でやったのは大失敗ですね。

そもそも、その連合PTAの役員の方が一人で決めた内容に過ぎません。

この様な場を持つ時は、せめて他の委員の方に相談するべきです。

独りよがりもいい加減にしてもらいたいですね。

昨日の統廃合の会議でも

その連合PTAの役員の方は統廃合の委員でもあるのですが、その会議でも、テーマとは違う内容の発言をしていました。

何なのでしょうね?

何がしたいのかさっぱり分かりません。

でも、周囲には「一生懸命やっている」感を出しています。

会長会議の場でLINEを交換してくださいと言われたので交換しましたが、この様な方とはしっかりと距離を置きたいと思っています。

どこでもそうですが色んな人がいます。

しっかりと見極めて、本当にその場に合った活動をしている方たちを見つけたいですね。

反面教師にするのみですね。

皆さんの周りにもそんな方いませんか?

本日はこの辺で。

「イッサン」は保育園の時に友達から付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型(レックリングハウゼン病)

次女ちゃん→HSC,場面緘黙,母子分離不安症(小2で不登校気味→保健室登校→別室登校→現在は殆どの授業に参加中!)

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の43歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

色々な経験を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
PTA
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました