ぎっくり腰をメイク!~こうして乗り越えました

対処法

 



昨日の昼食中、斜め向かいに座る三女ちゃんのオレンジの皮を剥いてあげようと、立ったまま中腰の体勢になった瞬間、腰の右側に「ピキッ!!」っと電気が走りました・・・。

数年無理のぎっくり腰をメイクしました。

2日後、スケートボードスクールの予定なんですけど・・・(^^;

間髪入れずに

我が家の救急箱みたいな箱があるのですが、そこから適当な湿布を見つけて貼り貼り。

先ずは冷やした方が良いそうなので、冷湿布っぽいのを。

貼った瞬間、ヒヤッとして気持ちい~

貼った後、念の為にどんな湿布かを確認。

モーラスハップXR120mg。

調べてみると、「鎮痛・消炎」効果がある事を確認。

よし。

袋の片隅の使用期限を確認。

使用期限、2019年6月

よし。(笑)

もう2年も過ぎてました(笑)

貼ったらヒヤッとしたので効くでしょう!

安静はダメ?

ぎっくり腰になったら、動けるなら動いた方が早く治るそうです。

動くたびに激痛が走るのなら安静にしましょう。

でも、安静にするのも2、3日まで

それ以上安静にしていると、その先、1、2週間後の治りが悪くなるそうです。

ストレッチなども、痛くなく、気持ちいい場合はやっても良いそうなので、腰のストレッチを。

うん、大丈夫そうだ。

そしてこいつの出番

こちらは、うちに唯一あるマッサージ機。

広げるとこうなります。

向かって右側の、低くなってる方に頭を、真ん中の窪んでる箇所に腰を合わせて横になります。

このマッサージ機、3年前に僕が奥様の誕生日にプレゼントしたものなのです。

奥様の悩み

常々、奥様が、「産後に骨盤が開いてしまってるから痩せられない・・・」と

そんな奥様のご要望にお応えして、骨盤のマッサージの為にプレゼントした、骨盤のマッサージ機なのです

プレゼントして3年が経ちますが、痩せないのは産後の骨盤のせいではなさそうです(笑)

マッサージ

このマッサージ機のコースはこんな感じ。

  • 骨盤シェイプコース
  • 骨盤ストレッチ
  • 骨盤ゆらし
  • 骨盤引きしめ
  • 骨盤しぼり

これにプラスして強弱の調整が付いてます。

腰の調子が悪い時は、この中の、「骨盤ストレッチ」を使います。

「骨盤ストレッチ」にすると、腰を持ち上げて降ろしてを15分間繰り返してくれます。

腰を伸ばしてくれる感じ。

早速やってみましたが、痛みが無いので2回ほどやってみました。

しかし、ぎっくり腰をメイクしたばかり。

このマッサージ機から起き上がるのに腰が痛い・・・。

子どもたちに手を引っ張ってもらい、やっとこさ起き上がれました(^^;

その日の夜、腰の痛みはピークに。

普通に歩くのも痛みが・・・(^^;

早く寝た方が良さそうです。

寝方

腰痛の際の寝方ですが、痛い方を上にし、横向きになり、股の間にクッションをはさみます

抱き枕があればそれも抱いて。

こちらがうちにある抱き枕。

豚の「ブッヒー」と犬の「コタロー」

ちなみに昨夜はコタローを抱いて寝ました(笑)

仰向けに寝る場合は、膝を曲げて、膝の下にクッションなどを入れて寝ます。

足を真っ直ぐにすると、腰に重心が掛かるので痛みが増すそうなのでご注意を。

さて、腰のストレッチや骨盤のマッサージ機、なるべく普通に動いていたことが吉と出るか凶と出るか。

翌朝の痛み

昨夜のピークは越したようです!

痛くて起きられなかったらどうしようかと思いましたが、痛みはあるものの、自力で起きられました(^^)

それからも、なるべく普通の生活を心がけていると、次第に痛みが和らいでいるような気がします。

夕方には、次女ちゃんと一緒に軽くスケートボードも出来ました(^^)

でも、無理は出来ません(^^;

不意になるのがぎっくり腰。

期限切れのシップと骨盤のマッサージ機。

これらに救われました。

それと、安静にしない事。

初日はツラいですが2日目からは少し楽になりました。

でも、本当は自己判断は禁物

先ずは整形外科などで、ヘルニアなどになっていないかなど、レントゲンや診察にて確認してもらった方が賢明。

これらは僕の自己流ですので、試される方は自己責任にてお願いします。

明日はもっと良くなってますように。

本日はこの辺で。

 



イッサン

「イッサン」は保育園の時に付けられたニックネーム。

アイコンは自作の煉獄さん。

可愛い三姉妹と奥様の5人家族。

長女ちゃん→難病の神経線維腫症1型

次女ちゃん→保健室登校中でHSC,場面緘黙,母子分離不安症

三女ちゃん→いつもニコニコ元気な園児

趣味は読書と車とスケートボード。

人生を上手く渡ってきたつもりな1979年式の42歳。

経歴→元携帯電話ショップ店長、元スノーボード&スケートボードショップ店員、元中学校生徒指導員、元美容師etc... そして今は会社員。

21歳の夏、愛車エルカミーノを売り払い、単身ニューヨークへ。三か月間ステイして毎日スケートボード三昧の生活。そして翌年も渡米。そのまま突っ走るつもりが、今の奥様と出会い、暖かい家庭を築くことに。

そんな自分が会社員である違和感を抱えつつ、家族との愛を育みながらながら、育児に奮闘する毎日や趣味の事などを綴っています。

多彩な経験と知識を活かして、少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できればと思います。

イッサンをフォローする
対処法
スポンサーリンク
イッサンをフォローする
三姉妹のパパ!イッサンのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました